ガー(井戸)を訪ねて

ウフガー(ウブガー) 【豊見城 根差部】

初めに「ウフガー」とは各地で水道が普及するまで、それぞれの地域に住んでいる住民に利用されていたものです。もともとこの「ウフガー」と呼ばれた意味は、この水を産湯に使われたことから伝承されていているようです。

沖縄は大きな山や川もなく、昔から水には乏しい島でした。しかし鍾乳洞の中を流れてきた地下水脈が湧水となる場所が多いといいます。私も初めて知りましたが、湧水の多さでは全国でも5番以内に入るそうです。


ウフガークチャガー
沖縄の地域、場所によって、このようなウフガー(ウブガー)やクチャガー、樋川(ヒジャガー・ヒージャー)など多く残されています。これらの「ガー」もこれからなるべく多くブログにしていきたいと思います(=^・^=)

また、上記の画面後方にある向かって左側の茶色い石は「ハル石」(印部土手)といって、方言ではしるびぐゎー、どぅてぃぐゎーと呼ばれています。
琉球王府の三司官(大臣)であった蔡温の指揮により農地の測量を中心に沖縄各地、離島の細かい測量が実施されました。蔡温による測量では図根点として印部石が使われたそうです。沖縄では「大字・小字」に相当する地名を「原」といいます。符号は「いろは・・・」など平仮名とカタカナで設置順を表しています。
ハル石は測量の基準点として使われたそうですが土地の位置を示すもので境界を示すものではないといわれています。こちらの根差部のハル石は、道路工事の際にみつかりこの場所へ移動されたそうです。

ウフガー②

surprise沖縄のお土産はこちらからどうぞwink

【PR】おきなわまるかじり

【PR】沖縄お土産ランキング

【PR】おきなわ食べ歩きブログcool

関連記事

  1. 座嘉武井(ざかんがー)公園 ♪ 小さな公園シリーズ編【動画】
  2. 大切にされ、かつ神聖視されてきた…
  3. 王の殿と王川(オウノトゥンとオーガー)【動画】
  4. エイコーワールド 150段ほどの石段を上り下りして 【動画】
  5. ウフミチガー 【南城市知念】
  6. 金武町指定文化財『ウッカガー(金武大川)』…【動画】
  7. 珠数ガー(ジジガー) 【豊見城市与根】
  8. 豊かな水量を誇る井戸!

おすすめ記事

第1回JBCFおきなわロードレース開催!

日本最高峰の自転車ロードレースJPROTOURを沖縄で開催!2018年2月24日(土)、25日(日…

危険!!ハブ注意を無視して…【動画】

『 竜宮神 』午前中は健康診断で午後から南部をドライブ ♪奥武島(おうじま)の廻りを一周…

商品紹介♪カタログ番号125番      美ら豆

梅雨も明け、夏本番というところです。暑い日が続きますね。本日、紹…

与儀公園内を散歩して…

超~久しぶりに晴れたので 与儀公園へ桜を見に行ってきましたよ~♬…

那覇大綱挽きまつり! 10月9日(日)

2016年10月9日(日)は那覇大綱挽きまつりです。1995年9月6日に米藁で制作された世界一の…

今日は何の日? 『 730(ナナサンマルの日) 』

【 1978年7月30日左側通行へ 】 730(ナナサンマル)とは、 沖縄県において日本への復帰…

【福州園】

那覇市の市制70周年および福州市との友好都市締結10周年の記念事業し…

穴場スポット『 ムルク浜ビーチ 』を散策…【動画】

浜比嘉島を歩く…(編) ♪『 ホテル浜比嘉リゾート 』の下で、ホテルのプライベートビーチのような…

富盛の石彫大獅子 【八重瀬町富盛】

沖縄本島南部の八重瀬町富盛にある勢理城(じりぐすく)へ行くと富盛の石彫大獅子が見学できます。…

日本一早い大花火大会 in 沖縄

今年も日本一早い夏の大花火 『 琉球海炎祭 』の時期がやってきましたよ~(^^)/ 混雑、…

おすすめ記事

  1. 県内有数のサーフポイント『 米須海岸 』…【動画】
  2. 3月5日は何の日かな…? サンゴの日
  3. 今日は何の日? おきなわまるかじり
  4. 食堂 faidamaでランチタイム ♪【那覇市松尾】
  5. ヌヌマチガマを訪ねて…【八重瀬町新城】
  6. 150段ほどの石段を上り下りして 【動画】 エイコーワールド
  7. 美ら豆 【2020大人気沖縄土産】
  8. ふんばるガジュマルの木陰で一休み♪
  9. 紅いもタルト【2020大人気沖縄お土産】 おきなわまるかじり
  10. 第7回わたー那覇めしグランプリ決定戦!
PAGE TOP