植物

サトウキビの歴史

おきなわまるかじり

サトウキビは沖縄の方言で『 ウージ 』とよばれ、県内で一番多く栽培されている作物です。

沖縄の気候に適し、昔から農家の人達の暮らしをささえてきました。

サトウキビの栽培面積は、沖縄県の畑の約半分をしめていて、 サトウキビ栽培農家も全体の約70%ほどになります。  

【 サトウキビの歴史 】

サトウキビは、パプアニューギニアで 1万7千年前から作物として栽培されていたようです。

琉球(りゅうきゅう)には、インドネシア、インドのガンジス川、中国をたどって伝わったといわれます。

また、サトウキビから砂糖を作る製糖法は、儀間真常が中国の福州(ふくしゅう)に人を送り、 技術を学ばせて広めたものといわれています。

1623年に初めて作られて以来、黒砂糖は琉球の重要な輸出品として、戦前まであつかわれていました。

おきなわまるかじり

【 サトウキビの収穫 】

サトウキビの栽培で最も大変な作業は収穫です。

以前は、ほとんどが手作業のため大変きつい労働で、となり近所で助け合う『 ゆいまーる 』という共同作業が、よく行われていました。

現在では、機械による収穫作業も多くなってきました。

1~3月ごろになると、荷台いっぱいにサトウキビを積んだダンプカーが、さとうを作るせいとう工場に向かう光景をよく目にします。

おきなわまるかじり


観光で沖縄を訪れたら、さとうきびを買って帰り、黒糖を作ってみてはいかがでしょうか?

子供の夏休みの宿題、実験にオススメですよ?
   

 

 

 

 

おきなわまるかじり                                 

関連記事

  1. おきなわまるかじり 南の島に咲く花 ♪ 『 テッポウユリ 』
  2. 桜の花言葉…✿
  3. 伊舎堂前の三本ガジュマル(村指定史跡)【動画】
  4. ふんばるガジュマルの木陰で一休み♪
  5. 南の島に咲く花 ♪ 『 ひまわり 』
  6. 南の島に咲く花 ♪ 『 プルメリア 』
  7. 南の島に咲く花♪『 コスモス 』
  8. 南の島に咲く花 ♪ 『 コモススベイケリ 』

おすすめ記事

内嶺城跡を訪ねて…【南風原町兼城】

内嶺グスク跡は南風原町のほぼ中央部に位置する標高約40mの丘陵上にあります。 伝承によると14…

美々ビーチいとまん

糸満市西崎にあります人口ビーチです。那覇空港から車で15分でつきますので、 観光客の方、県内在…

字座安のイシマシモーと三本松を訪ねて…【動画】

『 字座安のイシマシモーと三本松 』豊見城市座安 豊見城市内には地域の名勝と呼ばれた風光明媚な場…

『 黒糖の日 』 キャンペーン!【5月】

みなさんこんにちは ♪みどり生い茂る新緑、5月となりました。さっそくですが、弊社では5月の企画と…

ボリューム満点!『 すずらん食堂 』

すずらん食堂 【那覇市与儀】 学生時代によく友達と行った『すずらん食堂』へと行ってきました…

【 不発弾処理作業! 】 沖縄自動車道を規制!

あす西原の森川、不発弾処理作業! 【西原】西原町森川で12日午前11時…

標高106mの丘陵上に形成されたグスクを目指して…【動画】

ビ ン グスク保栄茂グスク保栄茂グスクは、保栄茂集落の北東側に位置する標高106mの丘陵上に形成…

久米島を訪ねて

久米島空港、シーサーにプロ野球、楽天モデルのシーサーがお出迎えします。             …

くつろげる隠れ家!洋食屋さんへと…

普段は、良くランチで利用する洋風食堂 【ぬーじボンボンZ …

2015年 【花火大会】

夏真っ盛り(^○^) 沖縄の方も観光で来られた本土の方も 沖縄の夏を楽しもうヽ(^o^)丿 &n…

おすすめ記事

  1. 竜宮 【名護市久志】
  2. 台風情報 9号【ネサット】
  3. ニャンコ写真展
  4. 最近行ったランチ (*^^)v 美味しかった!
  5. 南の島に咲く花 ♪ 『 ゴールデンシャワー 』
  6. 日曜日、今日のランチは那覇市壷屋のリゾム(Rhizome)
  7. 沖縄定番めし ♪『 沖縄そば 』
  8. 昨日は会社の飲み会で~喰いすぎ~!飲みすぎ~!
  9. 世界65カ国のコインやメダルなどで鋳造された『世界平和の鐘』
  10. 【 斎場御嶽 】世界遺産めぐり♪
PAGE TOP