世界遺産

世界遺産『 中城城跡 』

中城城(なかぐすくじょう)は、沖縄県中頭郡北中城村・中城村に存在した日本の城。

15世紀の琉球王国・尚泰久王代、護佐丸のグスク(城)として知られる。

城壁の増築により現在みられる規模になったと考えられるが、築城の時期は不明。

【 概要 】
中城城は当時貿易港であった屋宜港から2キロメートルほど離れた標高約160メートルの丘陵上にあり、中城村の北西から南側に伸びていく丘陵の東崖縁を天然の要害とし、グスクの中で最も遺構がよく残っていることで知られている。 石垣の上に立つと西に東シナ海、東に中城湾(太平洋)、さらには洋上の島々まで見渡せる。 * * *

【 歴史・沿革 】
創始は明らかではないが、14世紀後半頃迄に先中城按司(さちなかぐずくあじ)が数世代にわたり南の郭、西の郭、一の郭、二の郭の主要部分を築き上げ、1440年に読谷の座喜味城から移ってきた護佐丸盛春によって、三の郭、北の郭が増築され現在の形が完成したようだ。 増築されたその部分の城壁は「相方積み」という高度な技法で積み上げられている。また、裏門以外に一の郭の2つの城門がアーチ式門となっていることから、その時同時に殿舎のある一の郭の城門をアーチ式に改築したと考えられる。 そして、1458年に護佐丸は王府軍としてやって来た阿麻和利の策略(首里王府の策略という見方もある)に攻められ自害して滅びる。その後、「中城王子の居城」→島津侵入(1609年)後は「番所」→廃藩置県(1879年)後は「中城村役場」として戦前まで利用されてきた。 また、1609年以後の薩摩の植民地時代は、中国からの冊封使節団が来琉した際、薩摩の役人は自らの存在を中国に知られないためにここに隠れていたという伝承もある。 日本に開国を迫ったアメリカのマシュー・ペリー提督が1853年5月に沖縄本島を訪れ、ここも訪ねた彼の一行は城を見て、城壁、アーチの門の建築土木技術水準の高さに驚嘆し、この城に関する詳細な報告文を書いている。

1945年(昭和20年)沖縄本島では太平洋戦争の沖縄戦により多くの文化財が消滅したが、中城城は戦争の被害が少なかったため、グスクの石積みが良好に残った城だと言われている(戦後に補修が行われた)。

1955年(昭和30年)には琉球政府文化財保護委員会により重要文化財の史跡・名勝の指定が行われた。その後、当城の本丸にホテルを建設する計画が立てられ問題となった(中城高原ホテルを参照)。

1972年(昭和47年)5月15日(沖縄県の日本復帰の日)に国の史跡に指定された。

指定面積は110,473平方メートル(約33,400坪)でそのうち14,473平方メートル(約4,300坪)が城郭の面積。

現在は補修・復元工事がすすめられている。

2000年(平成12年)11月、首里城跡などとともに、琉球王国のグスク及び関連遺産群としてユネスコの世界遺産(文化遺産)にも登録されている(登録名称は中城城跡)。

2006年(平成18年)4月6日、日本1100名城(99番)に選定された。 2013年(平成24年)「美ら島おきなわ・花と緑の名所100選」(沖縄県)にツワブキの名所として選ばれる。

【一の郭】 : 城内で最も広い郭。正殿(せいでん)や護佐丸が宴を催した観月台がある。後に間切番所が置かれ、廃藩置県後は中城村役場に使用されていたが沖縄戦で消失した。

中城城一の郭

*

【二の郭】 : 布積みの城壁。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

**

【三の郭】 : 新城(みーぐすく)とも呼ばれ、石積技術の最も進んだ積み方(あいかた積み)によって積まれている。

中城城三の郭

*

【北の郭】 : 護佐丸が井戸を取り込み増築したと見られる。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

**

【カンジャーガマ】 : 鍛冶屋跡。目的は城のためか集落のためなのか不明。

中城城カンジャーガマ

*

*

*

*

*

【中城公園観覧時間】

AM8:30~PM5:30(6月~9月は PM6:30まで)なお、入場締切は閉園の30分前まで。 * *

【中城公園観覧料】

  • 大 人 :400円(団体300円)
  • 中高校生:300円(団体200円)
  • 小学生 :200円(団体100円)
  • 保護者同伴の小学校就学前のものは無料

  団体扱いは20名以上。 * * * * * *

【PR】世界遺産めぐり

*  *

*

*

*

おきなわまるかじり

 

 

関連記事

  1. 【 勝連城 】世界遺産めぐり♪
  2. 【 玉陵 】(たまうどぅん)世界遺産♪
  3. 世界遺産『 識名園 』
  4. 世界遺産 座喜味城跡
  5. 世界遺産 今帰仁城跡
  6. 世界遺産 中城城址
  7. 世界遺産 首里城跡 
  8. 【 首里城 】世界遺産めぐり♪

おすすめ記事

越来(ゴエク)グスク跡【沖縄市城前町】

越来グスクは、現在の越来保育園のある石灰岩丘陵上(標高80メートル前後)に立地していました。古老に…

畑で発見された米国製5インチ艦砲弾1発!

あす不発弾処理!【南城市】大里稲嶺の畑で発見された米国製5インチ艦砲弾1発の不発弾処理作業が、30…

商品紹介 「石垣牛肉みそ」(=^・^=)

石垣牛100%を使用した肉みそです(^○^) あったかいご飯と一緒に食べても最高に美味いですよ!…

【新年の挨拶2018】

新年あけましておめでとうございます。旧年中はひとかたならぬご厚情をいただきありがとうございます。…

おきなわまるかじり 南の島に咲く花 in 沖縄市中央

3月〜 4月に花を咲かせる『 イッペー 』です 和名は『 コガネノウゼン(黄金凌霄) 』、…

舜天王・舜馬順煕王の霊が祀られている御嶽!【動画】

『 ナスの御嶽 』北中城村仲順 仲順集落は、かつて『 ナスの御嶽 』を『 クシャテ(腰当) 』と…

石嶺町工事現場!あす不発弾処理

『避難対象1500世帯』 【那覇市首里】石嶺町の住宅整備工事現場で21日午前10時40分か…

不発弾処理!【 那覇空港沖 ✈ 】●~*

* * * 皆様、おはようございま~す。 * * …

八重瀬町富盛地区の勢理城(ジリグスク)内に鎮座する石獅子【動画】

富盛の石彫大獅子(沖縄県指定有形民俗文化財)この石獅子は、1689年、八重瀬町の富盛集落で相次いだ…

沖縄そばを食べに行こう(文/嘉手川 学)

ウチナーンチュ(沖縄人)が心から愛してやまないソウルフードといえば沖縄そば。沖縄を代表する料理の…

おすすめ記事

  1. マンゴーより甘い‼沖縄県産 アテモヤ 1kg 注文受け付け始まりました
  2. 商品紹介カタログ番号116番『石垣の塩自慢』❤
  3. おきなわ怖い話しまるかじり!! 4話
  4. 佐敷グスク
  5. 沖縄!食べ歩き♪
  6. 第23回スーパーキックベースボール大会
  7. 【糸満市】与座区に伝説の石獅子が1体あるということなので…
  8. 黒糖の日キャンペーン! 
  9. 商品紹介♪カタログ番号124番『粉黒糖』❤
  10. 米軍基地AWASEの周辺を散策
PAGE TOP