ガー(井戸)を訪ねて

かつて南山の繁栄を支えた湧水!『 嘉手志川(カデシガー) 』

rank1

南山繁栄を支えたといわれる泉。

『 琉球国由来記 』にも記述がある嘉手志川(カデシガー)は字大里では、ウフガーと呼ばれ、ンブガー(産井泉)として大切にされています。

豊富な水量を誇り、古くから周辺地域に豊かな恵みをもたらしてきた。

普段でも拝む人が多く、他地域からも相当数の字大里の門中や南山にゆかりがある人々が訪れます。
 

%e5%98%89%e6%89%8b%e5%bf%97%e5%b7%9d%e2%91%a0

%e5%98%89%e6%89%8b%e5%bf%97%e5%b7%9d%e2%91%a2

%e5%98%89%e6%89%8b%e5%bf%97%e5%b7%9d%e2%91%a5

%e9%ad%9a%e3%80%80%e7%be%a4%e3%82%8c%e2%91%a1

%e9%ad%9a%e2%91%a2%e3%80%80%e3%83%87%e3%82%ab%e3%82%a4

一年を通じて枯れる事がない嘉手志川(カデシガー)の水は、集落の人たちに大切に利用されてきました。

子供たちが水遊びをしたり、大人たちが洗濯や食材を洗ったり、昔から生活に欠かせない交流場所でした。

水道が普及し普段の生活に利用されることは減りましたが、今でも遊びや憩いの場として利用されています。

大きなガジュマルもあります。

 

%e5%98%89%e6%89%8b%e5%bf%97%e5%b7%9d%e3%82%ac%e3%82%b8%e3%83%a5%e3%83%9e%e3%83%ab-2

%e5%98%89%e6%89%8b%e5%bf%97%e5%b7%9d%e3%82%ac%e3%82%b8%e3%83%a5%e3%83%9e%e3%83%ab-5

%e5%98%89%e6%89%8b%e5%bf%97%e5%b7%9d%e3%82%ac%e3%82%b8%e3%83%a5%e3%83%9e%e3%83%ab-6

⇓ ⇓沖縄のお土産はこちらから ⇓⇓

おきなわまるかじり

関連記事

  1. エイコーワールド ゆっくり絶景を楽しむスポット!
  2. 与儀公園内を散歩して…
  3. 今帰仁のキッチン・テラス【ココニール】に行きました★
  4. おきなわまるかじり 今日、3月4日は何の日かな!?
  5. 以前はアメリカ軍専用だったビーチ!『 石川ビーチ 』
  6. 沖宮 【琉球八社】
  7. 水釜の地名の由来となった場所を訪ねて…【動画】
  8. 糸満市小波蔵集落のグスクを探す旅!【動画】

おすすめ記事

『 黒糖の日 』 キャンペーン!【5月】

みなさんこんにちは ♪みどり生い茂る新緑、5月となりました。さっそくですが、弊社では5月の企画と…

新商品紹介♪ 琉球美すっぽんぜりー

紫外線が実は一番強いといわれている6月。お肌のスキンケアが大変ですね。そこで、コラーゲンたっぷり…

商品紹介 【シーサー】 

【PR】エイコーワールド公式ページ * * *…

カタログ連動企画「春いちばんスペシャルキャンペーン」

皆さん、ハイサイ! 最近は、あまり雨の日が多く、寒い日が続いておりますが、皆様の体調は如何お過…

2020年沖縄県産マンゴー発送始まってます★

おはようございます。暑い日が続きますね。コロナ禍の中、皆様大変な苦労と思いでいらっしゃるとおもい…

空から見る『伊良部島』と『下地島』が綺麗♥

2015年1月31日に開通した伊良部大橋は、宮古島と伊良部島を結ぶ全長3,540メートルの沖縄県最長…

150年続く!首里の高台にある古民家でこだわりの沖縄そばを堪能

首里の高台にある150年続く古民家を改装した沖縄そば専門店【 御殿山(うどぅんやま) 】でランチ…

おきなわまるかじり あす不発弾処理!

【うるま市石川 】 山中で 5インチ艦砲弾 1発の不発弾の処理が 明日( 6日…

おきなわまるかじり 今日は何の日?

みやげの日全国観光物産振興協会が制定。『み(3)や(8)げ』の語呂合せ。観光と土産品の需…

葉が見えないほどに満開に咲き誇る『 ツツジ 』

ツツジ沖縄では、桜も咲き終わり暖かさも増してきた初夏の時期に彩る『 ツツジ 』♥満開に咲き誇る…

おすすめ記事

  1. ドラゴンフルーツ 沖縄県産のフルーツですよ!(^^)!
  2. 国指定天然記念物『嘉陽層の褶曲』
  3. お取引先様各位
  4. 今日は何の日? おきなわまるかじり
  5. 今日は何の日?『 空の日 』
  6. 2020 スナックパインの発送始まりました♪
  7. 今日は何の日♪『 エイサーの日 』
  8. 度々金品を掠奪するフェーレー(追いはぎ)が出没!
  9. 勝連グスク按司が眠る読谷村へと【動画】
  10. 沖縄、本土復帰42年を迎える 依然過重な基地負担
PAGE TOP