沖縄を歩く

金城橋(カナグスクバシ)と識名平(シチナンダ)【動画】

金城橋(カナグスクバシ)は、琉球王国時代、首里~識名台地の間を流れる『 金城川 』に架けられた橋。

橋の創建年は不明であるが、1677年に木橋から石橋に建て替えられた『 金城橋碑文(カナグスクバシひぶん)建立 』。

おきなわまるかじり
1809年の洪水により損壊したが、翌年、橋は元の位置から少し下流で再建され、橋の南側に『 重修金城橋碑文(じゅうしゅうカナグスクバシひぶん)』の碑が建立された。

1945年(昭和20)の沖縄戦により、橋も碑も破壊された。

現在残っている碑の残欠は、1985年(昭和60)、金城橋改修の際に、橋の北側に移設されたものである。

 

首里那覇屏風図(案内板より)
おきなわまるかじり

識名平(シチナンダ)は、金城橋から識名に至る坂のこと。

呼称は方言の『 シチナノヒラ 』が転訛(てんか)して『 シチナンダ 』となり、さらに坂の意味を加えて『 シチナンダビラ 』ともいう。

かつては、松並木の続く石畳の坂道であり、王家の別邸『 識名園(しきなえん)』に通じ、また、首里から島尻(しまじり)方面に至る幹線道路の一部でもあった。

現況図(案内板より)
おきなわまるかじり

この付近では、かつて金城川を遡(さかのぼ)って船の往来があった頃、宮古(みやこ)の人々が、海上安全を祈願して川岸の洞くつに魚の形を刻んだという伝承から『 魚先原(イユサチバル)』という地名や、川に身を投げた夫婦の怨念(おんねん)が人魂となって、坂の上から川岸まで漂うという『 識名平の遺念火(シチナンダヌイネンビー)』の伝承が残っている。

案内板より

 

 

おきなわまるかじり

関連記事

  1. 史跡 『 牧港テラブのガマ 』 浦添市牧港【動画】
  2. かつてデイゴがあったことから『ディーグガマ』と呼ばれるように【動…
  3. 【 ぶくぶく茶屋かりーさんふぁん 】沖縄食べ歩き♪
  4. 北ぬ方御嶽(にぬふぁうたき)
  5. シムクガマを訪ねて…【動画】
  6. 汀間(ていま)の御嶽 【名護市汀間】
  7. 藪地洞穴遺跡(ジャネー洞)を訪ねて…【動画】
  8. 羽衣伝説!『森川公園』を散策…【宜野湾市真志喜】

おすすめ記事

4月21日 Monday

皆様、おはようございます。 今日も一日ヨロシクお願いします。 ◇◆◇…

渡嘉敷のシーサー 【豊見城市渡嘉敷】

『 保栄茂グスク 』付近にある大岩が大きく口を開けて『 渡嘉敷クワークワー(渡嘉敷集落を食おう)』と…

世界遺産 『 園比屋武御嶽石門 』 1519年に創建された…

【園比屋武御嶽石門 】(そのひゃんうたきいしもん) 尚真(…

台風5号が発生!

みなさん、おはようございます。【昭和の日 】 …

今日は何の日♪『 黒糖の日 』

『 黒糖の日 』5月10日沖縄では2010年から、5月10日は語呂合わせで黒糖をアピールする『黒糖…

クロワッサンアイランドと呼ばれる島 『 水納島 』

水納島へ遊びに行こうよ ♥本部半島の沖合、北西1.5kmの珊瑚礁に浮かぶ三日月型の小さな島で、 上…

【 座喜味城 】世界遺産めぐり♪

「ノエビア薬用ホワイトニングゲル」無料モニター募集中 【PR】おきなわまるかじりオ…

【 古酒(クース)の日 】今日の沖縄♪

【PR】おきなわまるかじりオンラインショップ * * * 古酒(クース)…

★沖縄県産完熟マンゴー発送開始★

★沖縄県産品マンゴー発送開始★ご予約いただいておりましたお客様。お待たせしました。今年も沖縄県産マ…

おきなわまるかじり 南の島に咲く花『 ウコンラッパバナ 』

ウコンラッパバナの仲間は熱帯地域にいくつかあり 本種はウコン色の花を咲かせるという意味でこ…

おすすめ記事

  1. 恩納村指定 民俗文化財 『 ウドゥイガマ 』を訪ねて…【動画】
  2. 第37回 浦添てだこまつり♪
  3. 琉球石灰岩により形成された天然の橋【動画】
  4. 台風の目にすっぽり!【宮古島】
  5. 商品紹介 「石垣牛肉みそ」(=^・^=)
  6. 2018 波の上ビーチ海開き
  7. 15世紀に武勇を誇った『鬼大城(ウニウフグシク)』【動画】
  8. 佐敷グスク
  9. 那覇市 若狭バース (V)o¥o(V)
  10. 沖縄本島南部最大級のグスクを訪ねて…【動画】
PAGE TOP