南風原町

兼城東の石獅子を訪ねて♪【南風原町兼城】

rank1

南風原町字兼城に東の石獅子があります。
この石獅子は、東方からの邪気返し(フーチケーシ)として兼城にある西の石獅子と対であったそうです。本来あった「東の石獅子」は沖縄戦で消失してしまいましたが、再現され造られた石獅子なのです。南風原町の区長がお年寄りたちに特徴を聞いて周り2年をかけて作ったそうです。

兼城の石獅子②

兼城の石獅子③

南部一帯では、東風平への火返し(ヒーケーシ)として石獅子を向けるのが普通ですが、那覇市上間に向けて造られたこの石獅子は、東風平と同じくらいに上間は恐れられていたと考えられます。

調べていくと上間と兼城の住民の面白いエピソードが見つかりました。
昔、兼城の若い者たちが上間に遊びに行くと、上間の人にこのチチ石を3つ持ち上げられたら兼城に持ち帰っても良い!と言われたそうです。すると兼城の若者はチチ石を軽々と持てたそうです。約束通り兼城にチチ石を持ち帰ると、上間の人たちは物凄く怒り、兼城の住民達に様々な嫌がらせをしたそうなのです。それで兼城の石獅子は上間への邪気返し(フーチケーシ)として造られたというのが由来でした。

 

⇓ チチ石 ⇓

チチ石①

チチ石②
このチチ石は今でも兼城公民館の前に置かれていました。重さは約72kgと85kgだそうです。ラジオやテレビが少ない時代は夜に広場に集まりみんなでチチ石を持ち上げて遊んだそうです。
 

surprise沖縄のお土産はこちらからどうぞwink

【PR】おきなわまるかじり

【PR】沖縄お土産ランキング

【PR】おきなわ食べ歩きブログcool

 

関連記事

  1. 覇者の証 !第16回『 尚巴志ハーフマラソン 』
  2. 国指定天然記念物のある穴場ビーチ ♪
  3. 美らSUNビーチでウミガメが産卵!
  4. 南風原町 本部の綱引き
  5. 東村 サキシマスオウノキを探しに‼
  6. 太平洋を一望できる絶景グスク跡…【動画】
  7. 上与那原区の石獅子探し 【与那原町】
  8. おきなわまるかじり 海の見える最高なロケーションへと…

おすすめ記事

おきなわまるかじり 今日は何の日?『 カエルの日 』

6月6日 『カエルの日 』 カエルの鳴き声『 ケロ(6)ケロ(6) 』の語呂合…

世持井(ユムチガー)を訪ねて…【動画】

那覇市内から車で40分、道路沿いで駐車場は無し!ユムチガー入口に1台止められるスペースしかありませ…

喜屋武グスクを訪ねて…【動画】

『 喜屋武グスク 』は、別名『 喜屋武マーブ 』『 仲嶺マーブ 』または『 火打嶺(ひうちみね)』と…

ボリューム満点!『 すずらん食堂 』

すずらん食堂 【那覇市与儀】 学生時代によく友達と行った『すずらん食堂』へと行ってきました…

壷屋の路地を歩いて出会う♪

歴史的環境を残す壷屋地区の一画を久しぶりに散策 穏やかに曲がった沿った石垣とツタ 生…

今日は何の日♪『 ハロウィーン 』

古代ヨーロッパの原住民ケルト族の収穫感謝祭がキリスト教に取り入れられ、現在のハロウィーンになった。…

県指定 名勝『 金城町石畳道 』ぶらり旅 ♪

本日は金城町石畳道を散策します。 首里金城町の石畳オオアカギを探してきます。 石畳を登って…

舜天王・舜馬順煕王の霊が祀られている御嶽!【動画】

『 ナスの御嶽 』北中城村仲順 仲順集落は、かつて『 ナスの御嶽 』を『 クシャテ(腰当) 』と…

新島区の石獅子を探す。。。 【与那原町】

与那原町の新島区には、この石獅子が鎮座しています~(*^_^*)~ 植木と一緒に涼しそうに、そ…

16世紀~18世紀ごろに造られたグスク(城)です【動画】

志喜屋グスク 【南城市指定史跡】【南城市】知念字志喜屋集落の北方にあるグスク(城)独立した小さ…

おすすめ記事

  1. 【 新年のご挨拶 】
  2. メーガーに伝わる大蛇の伝説!
  3. 2015年 台風15号 (+o+) 気を付けましょう!!
  4. 台風情報【18号】
  5. 世界65カ国のコインやメダルなどで鋳造された『世界平和の鐘』
  6. 今日は何の日♪『 花火の日 』
  7. 【 沖縄へ集まる 9ヵ条! 】
  8. 商品紹介♪カタログ番号102番『紅いもあじさい』❤
  9. 豊見城市翁長で、あす不発弾処理!
  10. 【島ちゃん食堂】沖縄♡食べ歩き
PAGE TOP