城跡(グスク)を訪ねて

標高106mの丘陵上に形成されたグスクを目指して…【動画】

ビ ン グスク

保栄茂グスク

保栄茂グスクは、保栄茂集落の北東側に位置する標高106mの丘陵上に形成されたグスクである。
『豊見城村史(1964年刊)』によれば、三山時代、中山に対峙する第一線の拠点である瀬長、豊見城、長嶺の各グスクに対し南山グスクからの中継地としての役割をもつ出城ではなかったかと考えられている。

エイコーワールド

 

グスク内北側に所在する「殿」と呼ばれる広場は、『琉球国由来記(1713年)』にも記載され、毎年旧暦の5月ウマチーおよび6月ウマチーの日には字の神人(カミンチュ)、役員、各門中の人々が集まって神酒や供物が供えられ、祭祀が執り行われている。

エイコーワールド

これまでに実施されたグスク内の試掘調査では、建物の「柱穴跡」と、煮炊きを行ったと思われる「炉跡」が発掘され、その炉跡からは炭化した米や麦が検出されている。また出土遺物としてはグスク系土器をはじめ青磁・白磁、陶器類の輸入陶磁器や鉄製品などが出土している。出土遺物の中でも13世紀頃の青磁片が確認されていることから、グスク
の成立および活動時期は13世紀後半~15世紀までの幅が考察される。市内にある長嶺グスクや平良グスクなどとも時期的にも重なることから、三山時代の南山の出城的性格をもつ城砦ではなかったかと推測される。

エイコーワールド

また、琉球王府時代に首里城内で中国の冊封使歓待のおり上演された組踊「未生の縁」の舞台設定はこの保栄茂グスクとなっており、2003年(平成15)には記念碑も建立されている。
このほかグスク一帯には、沖縄戦当時、日本軍によって陣地が構築され、「監視哨」など戦争遺構の一部が現存しているそうですが、一人では探すのが厳しく探せないのではなくハブが出そうで怖いだけでした。www

 

案内板より

 

保栄茂集落には、カワイイ石獅子も鎮座して村人たちを見守っていますよ~♪

エイコーワールド

保栄茂のシーサー

 

 

 

 

 

 

おきなわまるかじり

 

 

関連記事

  1. 百十踏揚(ももとふみあがり)の墓【動画】
  2. 安波(あは)海岸
  3. 汀間(ていま)の御嶽 【名護市汀間】
  4. 三重城跡 【那覇市】
  5. 安田(あだ)龍宮神 【動画】
  6. エイコーワールド 万座毛の名前の由来は?
  7. メーガーに伝わる大蛇の伝説!
  8. 以前はアメリカ軍専用だったビーチ!『 石川ビーチ 』

おすすめ記事

【糸満市】真栄里区に1体の石獅子を発見!

真栄里の石獅子真栄里集落内をぐるぐると歩き帰ろうとしたら目の前に突然!現れました!…

八重瀬町富盛の畑で不発弾処理!

【八重瀬町】富盛の畑で、重機で耕していて見つかった米国製5インチ艦砲弾1発が発見され現場で処理される…

字座安のイシマシモーと三本松を訪ねて…【動画】

『 字座安のイシマシモーと三本松 』豊見城市座安 豊見城市内には地域の名勝と呼ばれた風光明媚な場…

板良敷の石獅子と出会う♪【与那原町】

与那原町板良敷に1体の石獅子が国道沿いに置かれています。その石獅子は、水道工事の際に地中から…

商品紹介♪カタログ番号132番   パイナップルカステラ❤

商品紹介♪『パインカステラ』❤沖縄といえばやっぱりパイナップルですよね。沖縄県で1番収穫する…

糸数アブチラガマ 【南城市糸数】

糸数アブチラガマは、沖縄本島南部の南城市玉城字糸数にあります。ガマは自然洞窟を意味します。沖…

小型の特攻艇を格納するための掩体壕【動画】

『 真栄里アミヤ原の特攻艇掩体壕 』糸満市真栄里 琉球石灰岩を掘り込んで造った奥行き約20メート…

おきなわまるかじり 第33回NAHAマラソン受付開始!

NAHAマラソン2017.12.3 SUN  AM 9:00 START 42.1…

ちんすこうの名前の由来!

結婚相談所Bridalチューリップ入会 ちんすこうは15世紀ごろ中国から伝わ…

実はマンゴーよりも甘~いアテモヤ

アテモヤは釈迦頭(しゃかとう)とチェリモヤを掛け合わせて品種改良された品種。バンレイシ科で【森の…

おすすめ記事

  1. 沖縄定番めし♪『 チャンポン 』
  2. 沖縄料理 【ジーマーミ豆腐】
  3. 2015年 【花火大会】
  4. 台風の目にすっぽり!【宮古島】
  5. 八重瀬町後原で不発弾処理!
  6. 【 シーサー 】
  7. 照屋の石獅子 A . B 【南風原町照屋】
  8. 商品紹介 【マンゴーネクター】
  9. 南風原散策
  10. 緑ヶ丘公園の綺麗な桜がお出迎え…♪ おきなわまるかじり
PAGE TOP