沖縄を歩く

旧海軍司令部壕【沖縄県豊見城市豊見城】

エイコーワールド

昭和19年(1944年)日本海軍施設営隊(山根部隊)によって掘られた司令部壕で、当時は450mあったと言われています。

カマボコ型に掘り抜いた横穴をコンクリートと坑木で固め、米軍の艦砲射撃に耐え、持久戦を続けるための地下陣地で、4,000人余りの兵士が収容されていました。

戦後しばらく放置されていましたが、数回に渡る遺骨収集の後、昭和45年(1970年)3月、観光開発事業団によって司令官室を中心に300mが復元されました。

 

 

海軍戦没者慰霊之塔

エイコーワールド

海軍戦没者慰霊之塔のある展望台からの眺望はすばらしく、那覇市街や東シナ海及び慶良間諸島を一望することができます💛

 

 

 

海軍壕公園ビジターセンター

エイコーワールド

 

 

 

ビジターホール(資料館)

エイコーワールド

旧海軍司令部の司令官であった大田實少将はじめ實幹部6名は、米軍の猛攻に昭和20年6月13日夜半、壕内で最期を遂げました。

大田實少将が海軍次官に宛てた、沖縄県民の献身的作戦協力について訴えた電報が残っています。

 

エイコーワールド

※絶対に読むべき!

 

 

エイコーワールド

壕内はすべて『くわ』や『つるはし』を使って掘られました。

上部は、旧海軍司令部壕内から出た遺品(やかん・水筒・薬ビン)。

 

 

エイコーワールド

将校軍服、日本軍の銃器と手製の槍。

 

 

エイコーワールド

 

 

エイコーワールド

 

 

 

旧海軍司令部壕 見取図・当時の想定

エイコーワールド

 

 

 

① 壕入口

エイコーワールド

 

 

 

 

① 階段

エイコーワールド

 

 

 

② 作戦室

エイコーワールド

ここは作戦を練るための重要な場所でコンクリートやしっくいで固めた当時のままの部屋です。

案内板より

 

 

 

③ 幕僚室

エイコーワールド

司令官室、作戦室に近いこの部屋は幕僚が手榴弾で自決した時の破片のあとがくっきりと残っています。

当時のままの部屋です。

案内板より

 

エイコーワールド

 

 

 

暗号室

エイコーワールド

 

 

 

医療室

エイコーワールド

生存者の話で、ここを中心にたくさんの負傷兵がいたということから『医療室』だと推定されます。

案内板より

 

 

 

当時の発電機台

エイコーワールド

 

 

 

 

発電室

エイコーワールド

 

 

 

壕掘り作業

エイコーワールド

この壕はすべて兵士たちの『つるはし』や『くわ』によって掘られた手づくりの壕です。

掘り出された壕内の土は、次々とモッコなどによって外に運び出されました。

案内板より

 

 

 

壕内通路

エイコーワールド

壕内の通路はすべて『兵員室』でした。

兵士たちは戦闘の合間、通路で横になって休憩をとりました。

案内板より

 

 

 

④ 下士官室

エイコーワールド

玉砕の近し昭和20年6月ごろに、この部屋は立錐の余地もない程兵士たちが入り、立ったままで睡眠や休憩を取ったと言われています。

案内板より

 

 

 

出撃風景(出口付近)

エイコーワールド

兵士たちのほとんどは武器らしい武器もなくこの出口から手製の槍で出撃、大半が二度と帰ってきませんでした。

案内板より

 

 

 

⑤ 司令官室

エイコーワールド

大田司令官は県民の将来を憂い、『沖縄県民かく戦えり』の電文をこの部屋で書きました。

案内板より

 

 

 

壕出口

エイコーワールド

 

 

 

壕を出ると素晴らしい景色が待っています💛

エイコーワールド

 

◆営業時間

AM8:30~17:30(7月~9月)

AM8:30~17:00(10月~6月)

 

◆参観料

大人440円 小人220円(小学生~中学生)

団体20以上 大人390円 小人190円

 

◆お問合せ

旧海軍司令部壕事業所

TEL098-850-4055

TEL098-850-9342

〒901-0241

沖縄県豊見城市豊見城236番地

 

 

 

 

 

 

おきなわまるかじり

めんそ~れ沖縄へ💛

 

 

 

関連記事

  1. エイコーワールド 2020年10月2日 万座毛周辺活性化施設オープン ♪
  2. エイコーワールド 『 保栄茂(ほえも)のシーサー』💛 シーサー探し
  3. 伝承では14世紀頃、安慶名大川按司の築城…【動画】
  4. 『 金剛石林山 』編 🎵 沖縄を歩く
  5. わが母校で!明日、不発弾処理!
  6. 北ぬ方御嶽(にぬふぁうたき)
  7. 標高160~170メートほどの丘陵上に造られたグスク…【動画】
  8. エイコーワールド 嘉数護獅子 『 嘉数高台公園 』

おすすめ記事

不発弾処理作業【那覇市首里石嶺!】

 市営住宅工事現場那覇市の石嶺市営住宅建て替え工事現場で見つかった米国製5インチ艦砲弾1発の不発…

エイコーワールド 南風原石彫魔除獅子『 沖縄県南城市大里 』

南風原(はえばる)石彫魔除獅子(せきちょうまよけしーし)…

エイコーワールド 名護市指定文化財(天然記念物)『 底仁屋の御神松 』昭和50年9月3日指定

この『底仁屋の御神松(スーナのウカミマーチ)』と呼ばれるリュウキュウマツの大木は、推定樹齢220年~…

エイコーワールド 沖縄県産『 完熟マンゴー 』 2014年

皆様、こんにちは ♪今日は、契約農家へと・・・!今年の 完熟マンゴー の出来はどうなのか農家…

『 GREEN GREEN(グリーン・グリーン)』編 🎵 沖縄食べ歩き

本日のランチタイムは北中城村(きたなかぐすくそん)渡口にある【 GREEN GREEN 】 …

県指定史跡 『 伊祖城跡 』を訪ねて【動画】

伊祖グスクには英祖の父親にあたる恵祖世の主(えそよのぬし)が住んでいた。恵祖世の主(えそよのぬし…

エイコーワールド 今日は何の日?『 花火の日 』

【花火の日 】 1733(享保18)年のこの日、両国川開きで初めて花火が打ち上…

糸数アブチラガマ 【南城市糸数】

糸数アブチラガマは、沖縄本島南部の南城市玉城字糸数にあります。ガマは自然洞窟を意味します。沖…

商品紹介♪カタログ番号126番   えびあーさ旨塩煎餅

本日、ご紹介する商品は海老あーさ旨塩煎餅です。海老の香ばしさと磯の香りが口いっぱいにひ…

石川龍宮神を訪ねて…【動画】

『龍宮神』の拝所(ウガンジュ)漁港内や海に面してありますよネ~!『龍宮神』は海の神様…

おすすめ記事

  1. 【糸満市】国吉区に1体の石獅子を発見!
  2. 『 瀬底島 』へ行こうよ💛 エイコーワールド
  3. 【 紅芋やぶれまんじゅう 】♡お菓子紹介♡
  4. 本場インド・ネパールカレー 『 Shiva Mahal(シヴァ・マハル) 』
  5. 沖縄定番めし♪『中味汁定食』
  6. 台風18号 CHABA(チャバ)
  7. 台風8号『 ノグリー 』の爪跡 エイコーワールド
  8. 米軍上陸の地碑【読谷村渡具知】 エイコーワールド
  9. アガリヌシーサー 【豊見城市真玉橋】
  10. 滝の回りの巨岩は火山活動によってできた火成岩!【動画】
PAGE TOP