世界遺産

勝連城跡【世界遺産】

勝連城跡【沖縄県うるま市勝連】

*

阿麻和利のグスク(城)として知られている。

エイコーワールド

勝連城跡【世界遺産】

*

【 概 要 】

城は勝連半島の南の付け根部にある丘陵に位置する。

南城(ヘーグシク)、中間の内、北城(ニシグシク)で構成されている。

北城は石垣で仕切られた一から三の郭が階段状に連なり、一の郭が最も高く標高約100mの丘陵上にある。

 

エイコーワールド

一の曲輪からの眺め💛

 

13世紀~14世紀に茂知附按司により築城されたという。

この城の最後の城主が『 阿麻和利 』である。

阿麻和利はクーデターを起こしてこの地方の按司となり、琉球の統一を目論んだが1458年に琉球王府によって滅ぼされた。

城内からは中国、元代の陶磁器(染付)が出土しており、『おもろさうし』からも当時の繁栄をみることができる。

城壁の石は道路工事の石材などとして持ち去られたが、現在は復元工事により往時の姿を取り戻しつつある。

1972年(昭和47年)5月15日、国の史跡に指定された。

2000年(平成12年)11月首里城跡などとともに、琉球王国のグスク及び関連遺産群としてユネスコの世界遺産(文化遺産)にも登録されている(登録名称は勝連城跡)。

登録されたグスクの中では最も築城年代が古いグスクとされている。

2010年(平成22年)、沖縄本島近海地震で城壁の一部が崩落する被害を受けた。

 

エイコーワールド

勝連城跡【世界遺産】

*

*【 観 光 】

この城跡は山を利用して造られており、城跡入口から急勾配がつづくので、軽装でも良いが注意が必要。 *

観覧料:無料 *

城跡入口に駐車場あり:無料

 

 

 

おきなわまるかじり

めんそ~れ沖縄へ💛

*

*

*

 

 *  *

*

*

*

関連記事

  1. 世界遺産 『 園比屋武御嶽(すぬひゃんうたき) 』を訪ねて…
  2. エイコーワールド 慶良間諸島国立公園『 渡嘉敷島 』
  3. エイコーワールド 津波の記憶刻み『1960年のチリ地震』
  4. 日本一早い大花火大会 in 沖縄
  5. 『 福州園 』編 🎵 沖縄を歩く
  6. エイコーワールド 世界遺産『 中城城跡 』
  7. エイコーワールド 中島区の石獅子(東) 【与那原町】
  8. エイコーワールド 与那原町にレトロな博物館がオープン!

おすすめ記事

久葉堂(クファドゥウ)と久葉堂赤木(クファドゥウアカギ)

与原第一の拝所であり、諸々の行事の際に第一に拝まれる。現在は与原公民館が建ち、赤木やアコウ、デイ…

カタログ連動企画「春いちばんスペシャルキャンペーン」

皆さん、ハイサイ! 最近は、あまり雨の日が多く、寒い日が続いておりますが、皆様の体調は如何お過…

★沖縄県産完熟マンゴー発送開始★

★沖縄県産品マンゴー発送開始★ご予約いただいておりましたお客様。お待たせしました。今年も沖縄県産マ…

金武町指定文化財『ウッカガー(金武大川)』…【動画】

【説明】ウッカガー(金武大川)は並里区の中央に位置し琉球石灰岩の多孔質を基盤とした地下水の湧き出た…

【MUC no tonari (ムックノトナリ)】へ

この日はあいにくの雨でしたが、ドライブランチへ出かけました。糸満にあるムックのトナリへ小…

首里城公園付近の古民家食堂でランチタイム♪

りゅうそう茶屋(那覇市首里当蔵町) 突然!お客様が首里城にいるから来て~ってことで…守礼の門で待…

おきなわまるかじり 約280年前の代表的な沖縄の農家へと…

国指定重要文化財【 中村家住宅 】超~久しぶりに、中村家住宅へ行ってきました中村…

エイコーワールド 世界遺産『 今帰仁城跡 』

『 今帰仁城 (※なきじんぐすく)』、別名:北山城(ほくざんぐすく)は、沖縄県国頭郡今帰仁村に位置す…

エイコーワールド 国指定天然記念物『嘉陽層の褶曲』

現在の日本列島の骨格は、3億年ほど前からの地層の付加作用により形成されてきました。沖縄地域も例外で…

エイコーワールド 『 平和の礎 』完成から25年

戦没者24万1593人の名前刻む1995年6月、沖縄戦の激戦地だった糸満…

おすすめ記事

  1. NEW商品紹介♪ 『 おきなわまるかじり 』
  2. 『 伊計グスク 』を訪ねて…【動画】 エイコーワールド
  3. 第23回スーパーキックベースボール大会
  4. 与那原町の畑で不発弾処理!
  5. 一番良かった旅行先、国内で沖縄1位 エイコーワールド
  6. 商品紹介♪『石垣牛肉みそ』❤
  7. 商品紹介♪カタログ番号124番『粉黒糖』❤
  8. 商品紹介♪『美ぎ島御前晩酌セット』❤
  9. 沖縄そばを食べに行こう(文/嘉手川 学)
  10. 『 リゾム(Rhizome)』🎵 沖縄食べ歩き
PAGE TOP