沖縄

慶良間諸島国立公園『 渡嘉敷島 』

エイコーワールド

海の楽園へ那覇から船で約35分!

渡嘉敷島には空港がありません。

渡嘉敷島に行くには、那覇市の泊港から『フェリーとかしき(450人)』、または高速船の『マリンライナーとかしき(180人)』があります。

高速船は乗船料が高くなりますが、約35分で渡嘉敷港に着きます『 フェリーとかしきは約70分 』。

 

エイコーワールド

【高速船】マリンライナーとかしき

 

2014年3月5日、『 サンゴの日 』

沖縄県の慶良間諸島が、31番目の国立公園として指定されました。

多彩なサンゴ礁、ザトウクジラの繁殖海域、ケラマブルーと呼ばれる透明度の高い海が広がります💛

 

エイコーワールド

 

渡嘉敷島の見どころ探し (^^♪

 

 

『 根元家の石垣 』村指定有形文化財

字渡嘉敷45番地の屋号『 根元 』家の石垣は、渡嘉敷村に残る貴重な文化遺産である。

 

エイコーワールド

当家は、琉球王朝時代にこの島の男たちが水主(唐や薩摩へ行く船の乗組員)として唐船(進貢船・接船)や(薩摩へ行く御用船)で活躍した頃に繁栄したと伝えられている。

屋敷を囲む石垣や、内にあるヒンプンはどれも精巧に切り取られた石灰岩を正確に積み上げられており、現在のような道具もなかったであろう時代の職人技のすばらしさをかいま見ることができる立派な石垣である。

 

エイコーワールド

この石垣は、渡唐船の船頭役を勤めた当家の主が『唐儲け』により建設したといわれており、往時の財力がうかがわれる。

さった第二時世界大戦において東側の一部が破壊されたが、平成九年三月に修復した。

渡嘉敷村教育委員会より

 

 

 

『 旧日本軍特攻定秘匿壕 』村指定戦争遺跡

この洞窟は、沖縄戦における旧日本軍『 特攻艇 』の秘匿壕で、黒色千枚岩の堅い岩石をくりぬいて構築されている。

 

エイコーワールド

壕の掘削には主に朝鮮人軍夫等があたり、島の女子青年も献身的に協力をしたと伝えられている。

格納されていた特攻艇は『 マルレ 』と呼ばれ、ベニア板製で船幅1.8米、艇長5.6米、重量1,200kgの半滑走型ボートで120kgの爆雷2個を登載し、米軍艦艇を特攻攻撃するための秘密兵器であった。

 

エイコーワールド

特攻定秘匿壕構築のため人工堀削により取り出された黒色千枚岩

当時、渡嘉敷島には赤松嘉次大尉率いる『 海上艇進戦隊第三戦隊(特攻艇100隻、人員540名余)』が配備されていた。

渡嘉敷村教育委員会より

 

 

 

『 照山園地遊歩道(北口)→ 照山展望台まで400m 』絶景スポット💛

エイコーワールド

 

照山展望台から見た『 とかしくビーチ 』

エイコーワールド

照山展望台から見た『とかしくビーチ』💛

 

 

 

照山展望台から見た『 阿波連ビーチ 』

エイコーワールド

照山展望台から見た『阿波連ビーチ』💛

 

 

 

 

『 戦跡碑 』

戦跡碑碑文

 ここに記すのは、昭和20年(1945年)この島に於いて戦われた激しい戦闘と、島民の死の歴史である。

大東亜戦争の最後の年の3月23日より、この渡嘉敷島は、米軍機の執拗な空爆と、機動部隊艦艇からの艦砲射撃にさらされた。

山は燃え続け、煙は島を包んだ。

当時島にあったベニヤ板張りの船を利用した、夜間攻撃用の特攻船艇部隊は、出撃不可能となり、艇を自らの手によって自沈するようにとの命令をうけた。

こうして、当時、島にあった海上艇進三戦隊、同基地隊などの将兵315名は、僅かな火器を持っただけで、島の守備隊とならざるを得なかった。

3月27日、豪雨の中を米軍の攻撃に追いつめられた島の住民たちは、恩納河原ほか数か所に集結したが、翌28日敵の手に掛かるよりは自らの手で自決する道を選んだ。

一家は或いは、車座になって手榴弾を抜き或いは力ある父や兄が弱い母や妹の生命を断った。

そこにあるのは愛であった。

この日の前後に394人の島民の命が失われた。

その後、生き残った人々を襲ったのは激しい飢えであった。

人々はトカゲ、ネズミ、ソテツの幹までを食した。

死期が近づくと人々の衣服の縫い目にたかっていたシラミはいなくなり、まだ辛うじて呼吸を続けている人の目に、早くもハエが卵を生みつけた。

315名の将兵のうち18名は栄養失調のために死亡し、52名は、米軍の攻撃により戦死した。

昭和20年8月23日、軍は命令により降伏した。

『 8月20日、第一中隊前進陣地ニ於テ、各隊兵器ヲ集積シ、遥カ東方皇居ヲ拝シ兵器訣別 式ヲ行ウ。太陽ハ輝キ、青イ空、青イ海、周囲ノ海上ニハ数百ノ敵艦艇ガ静カニ遊戈或イハ碇泊中ナリ、唯、茫然、戦ヒ既ニ終ル 』 (陣中日誌より)昭和54年3月 曾野 綾子選

渡嘉敷村教育委員会より

 

エイコーワールド

 

 

 

『 クバンダキ 』

エイコーワールド

 

 

 

 

『 阿波連ビーチ 』

エイコーワールド

 

 

阿波連ビーチ近く🅿FREEパーキング

エイコーワールド

 

 

 

『 阿波連集落 』

エイコーワールド

阿波連集落メイン通りを進むと、青く輝く『 阿波連ビーチ 』

 

エイコーワールド

阿波連集落のコンビニ

 

 

 

 

 

『 阿波連園地展望台(第一展望台)』🅿→ 300m

エイコーワールド

 

第一展望台からの眺め💛

 

 

 

『 裏ヶ丘展望台(第二展望台)』🅿→ 190m

エイコーワールド

 

 

 

『 見花原遊歩道 』

【 見どころ 】

白い砂岩の歩道と緑色の絨毯のように広がるリュウキュウマツ

眼下に広がる美しいケラマブルーの海 💛

 

エイコーワールド

最初の休憩所

 

 

『 アラン展望台 』

エイコーワールド

アラン展望台から見える『 城島 』

『 アリラン慰霊のモニュメント 』

エイコーワールド

 

 

 

『 港の見える丘展望台 』

港の見える丘展望台から見た『 渡嘉敷港 』

エイコーワールド

フェリーとかしきが到着してます。

 

 

 

『 渡嘉敷集落 』

エイコーワールド

沖縄の方言:マブヤーの意味は、『 心、魂、精神 』💛

 

 

 

『 ウニギラマ伝説 うふなー橋 』

昔、琉球王府に仕えていた人で、身体は大きいが心の優しい、力持ちの大男が渡嘉敷にやって来て住み、鬼慶良間と呼ばれ、村の人たちのために道路を修復したり、台風などで農作物が不足になるとソテツを植えて、飢えから村人を救い、いろいろ役に立つことをしていたそうです。

 

エイコーワールド

渡嘉敷集落から阿波連集落へ行く途中の水田地帯に『うふなー橋』があり、大雨の時など、よく流されていました。

そこで鬼慶良間が木の橋を架けました。

するとなにかと気にいらない阿波連弁慶が来て、踏みつぶすのでした。

架けると、また来ては壊しました。

村人は困ってしまいました。

そこで鬼慶良間は、大きな石を肩に担ぎ、もう一つを脇に抱えて運んできて石橋を架けたそうです。

すると阿波連弁慶はその橋を踏み壊すことができなくなりました。

また、鬼慶良間は自分が世話になった家の、お墓を立てる途中で亡くなったそうですが、死ぬ前に、『私はもうこの病から逃れることができないから、もし私が死んだあとに、あなた方がこの石をあげきれない時は、「ウニギラマヒャーヌエイ」とかけ声にあだ名お言えばあがるよ』と言って亡くなったそうです。

そしてこの石をあげるときに、そのかけ声をしてあげたそうです。

そうすると、大きな墓石は綺麗におさまったそうです。

その後、鬼慶良間は渡嘉敷の世主加那志と崇められ、たーちゅう墓の隣のお宮に祀られております。

とかしきの民話より

エイコーワールド

『 ウニギラマヒャーヌエイ 🎵 』

 

 

 

『 大谷辻歌碑 』

エイコーワールド

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

エイコーワールド

【公式】株式会社エイコーワールド

 

 

 

 

 

関連記事

  1. 御茶屋御殿石造獅子(うちゃやうどぅんせきぞうしし) 【那覇市首里…
  2. エイコーワールド 『 夕月 』編 🎵 沖縄食べ歩き
  3. 日本一早い大花火大会 in 沖縄
  4. 対馬丸犠牲者の慰霊碑『小桜の塔』を訪ねて…
  5. 『 与座川(与座ガー)』💛 沖縄を歩く
  6. アガリヌシーサー 【豊見城市真玉橋】
  7. エイコーワールドビーチパーティー2017
  8. ソージガー(糸満市新垣)を訪ねて…【動画】

おすすめ記事

エイコーワールド 第一回『 尚円王マラソン大会 』がいよいよ明日開催。

明日(2/4)、いよいよ【伊是名】第一回 尚円王マラソン大会開催。 臨海ふれあい公園グランドを発…

与那原町の畑で不発弾処理!

【与那原町】上与那原の畑で発見された米国製5インチ艦砲弾1発の不発弾処理作業が今日(8日)午前10時…

日本一早咲き!ひとあしお咲に…桜まつりもいよいよ…

沖縄では、1月中旬~2月の上旬に桜のシーズンを迎えます。日本一早い桜まつりが開催され、観光客で賑…

今日は何の日?『 招き猫の日 』

『 くる(9)ふ(2)く(9)』(来る福)の語呂合わせから、日本招き猫倶楽部と愛知県瀬戸観光協会が記…

5月14日、5月15日は「なんみん祭」

はいさい!今週土曜日にお祭りがあるので、そのご紹介をさせていただきます!(*゚ー…

琉球八社『 識名宮(しきなぐう) 』

繁多川字指定文化財識名宮(しきなぐう)識名宮は琉球八社と呼ばれた社の一つ。特に琉球王の篤…

沖宮 【琉球八社】

琉球八社の一社である沖宮の御祭神は初めは霊木が祀られていたといいます。その根源は奥武山の天燈山に…

中島区の石獅子(西) 【与那原町】

与那原町中島区にはもう一体の石獅子があります。現在、与那原町コミュニティーセンター入口前に置かれ…

美々ビーチいとまん

糸満市西崎にあります人口ビーチです。那覇空港から車で15分でつきますので、 観光客の方、県内在…

おきなわまるかじり 笑顔の日

カワイイ笑顔 男の子の笑顔 ハハハ…  みんな仲良く…

おすすめ記事

  1. 今日は何の日♪ 『 さーたーあんだぎーの日 』…【動画】
  2. らーめん麦麦『 バクバク 』編🎵 沖縄食べ歩き
  3. 幻の桜と言われる『 クメノサクラ 』 🌸
  4. 日本軍は前田高地の地形を利用して…【動画】
  5. 旅人の道程の目安とされた…
  6. 沖縄定番めし♪『中味汁定食』
  7. 第23回スーパーキックベースボール大会
  8. 今日は何の日?『 ゴルフ場記念日 』
  9. かつては女(イナグ)ガーなどと呼ばれ…【動画】
  10. 板良敷の石獅子と出会う♪【与那原町】
PAGE TOP