南の島に咲く花植物

  1. おきなわまるかじり

    琉球由来記に『小玉森』と記され、地元では『アサギ森』とも呼ばれる森へ【動画】

    小玉森には、このアカギの巨木を含め、ホルトノキやタブノキなどの高木が生育し、一帯は『 比地の小玉森の植物群落 』として、県指定天然記念物に指定されている。  小玉森は古くから拝所の役割をし、村民が聖域として大切に保護してきた森であり、人…

  2. おきなわまるかじり

    沖縄の名木百選『済井出(すむいで)のアコウ 』

    名護市指定文化財(天然記念物)済井出(すむいで)のアコウ済井出(すむいで)のアコウは、ゴ…

  3. おきなわまるかじり

    幻の桜と言われる『 クメノサクラ 』 ♥

    ピンク色の『 カンヒサクラ 』と違い、白い花びらを咲かせ、じょじょに花びらの中心からピンク色に変わっ…

  4. おきなわまるかじり

    亜熱帯植物『 ヘゴ 』の歴史について…?

    熱帯植物というのは独特の形状をしていることから、沖縄などの南国で見ることができる植物といえます。…

  5. おきなわまるかじり

    桜の花言葉…✿

    花の名は、まだ寒い時期に咲く、緋色の桜から名づけられたヒカンザクラ(緋寒桜)が、ヒガンザクラ(彼岸桜…

  6. おきなわまるかじり

    今日は何の日?『 コスモスの日 』

  7. おきなわまるかじり

    泊の大(ウフ)クワディサー【村指定文化財(天然記念物)】

  8. おきなわまるかじり

    伊舎堂前の三本ガジュマル(村指定史跡)【動画】

  9. おきなわまるかじり

    南の島に咲く花 ♪ 『 プルメリア 』

おすすめ記事

おきなわまるかじり 今日は何の日♪『 寿司の日 』

1961(昭和36)年、全国すし商生活衛生同業組合連合会が制定。新米の季節であり、ネタになる海の…

天丼はせ川(久茂地店)

6/1オープンして、お昼時いつも行列で行くに行けなかった、天丼はせ川へ。 …

おきなわまるかじり 150年続く!首里の高台にある古民家でこだわりの沖縄そばを堪能

首里の高台にある150年続く古民家を改装した沖縄そば専門店【 御殿山(うどぅんやま) 】でラン…

おきなわまるかじり くつろげる隠れ家!洋食屋さんへと…

普段は、良くランチで利用する洋風食堂 【&nbs…

おきなわまるかじり 史跡 『 牧港テラブのガマ 』 浦添市牧港【動画】

『 牧港テラブのガマ 』は、地元では『 ティランガマ 』とも呼ばれる琉球石灰岩の自然洞穴です。 …

おすすめ記事

  1. 県内有数のサーフポイント『 米須海岸 』…【動画】 おきなわまるかじり
  2. 那覇大綱挽の由来と魅力 おきなわまるかじり
  3. 汀間(ていま)の御嶽 【名護市汀間】 おきなわまるかじり
  4. 久志若按司之墓【名護市久志】 おきなわまるかじり
  5. 竜宮 【名護市久志】 おきなわまるかじり
PAGE TOP