沖縄の危険生物

  1. オニヒトデ 沖縄のサンゴ礁で大量発生の原因は?

    オニヒトデ (Acanthaster planci, 鬼海星、鬼人手)とは オニヒトデ科に属する動物の一種である。 毒性) オニヒトデの体表面には多数の有毒の棘が生えており、 生理活性作用の高いplancito…

おすすめ記事

おきなわまるかじり 糸数城の近くにある 『 根石城 』を探しに…【動画】

根石城(にいしぐすく)神名:嶋根富国根富御イベ伝承によると 糸数按司が『 糸数…

いつか全てが終わる前に!?

はじまりがあるから 終りがくる …

名嘉地のシーサーを訪ねて…【豊見城市名嘉地】

豊見城市の各地に見られるシーサー(石獅子) ①アガリヌシーサー  ②イリヌシーサー …

おきなわまるかじり フナクシウッカー(船越大川)【動画】

この『フナクシウッカー』は糸数台地からの浸透水が湧き出ており、夏場でも枯れることのない豊富な水量を保…

おきなわまるかじり ふんばるガジュマルの木陰で一休み♪

ランチタイム終了後に歩いて事務所へ帰る途中に…対馬丸犠牲者を祀った『 小桜の塔 』の隣に『 ふんばる…

おすすめ記事

  1. 保栄茂(ほえも)のシーサー 【豊見城市保栄茂】
  2. 沖縄定番めし♪『 ゆし豆腐そば 』 おきなわまるかじり
  3. 琉球八社 『 金武宮 』
  4. 美人多し『喜如嘉(キジョカ)集落』を散策…【動画】 おきなわまるかじり
  5. 土地の神様というだけでなく!農業や漁、悪魔祓いの神様として…【動画】 おきなわまるかじり
PAGE TOP