世界遺産斎場御嶽(せいふぁうたき)

  1. 世界遺産 斎場御嶽

    斎場御嶽(せーふぁうたき)は南城市にある史跡です。15世紀から16世紀の琉球王国の尚真王時代の御嶽であるとされています。「せーふぁ」は最高位を意味しており、正式名は「君ガ嶽」・「主ガ嶽ノイビ」という。 …

  2. 【 斎場御嶽 】世界遺産めぐり♪

    「ノエビア薬用ホワイトニングゲル」無料モニター募集中 【PR】おきなわ…

おすすめ記事

おきなわまるかじり ダイビングスポット『 アポガマ 』…【動画】

アポガマの由来? その昔、恋人達が約束(アポ)をして出会う洞窟(ガマ)が海岸にあることから…

おきなわまるかじり シムクガマを訪ねて…【動画】

『 シムクガマ 』は波平又川原(マタガーバル)に洞口を開いた天然の鍾乳洞です。 資料に…

豚の顔・・・【チラガー】

チラガーとは??! 沖縄の方言で、…

台風18号更新情報

台風18号 2017年9月13日4時30分発表 強い台風第18号は、13日3時には宮古島の南…

渡嘉敷のシーサー 【豊見城市渡嘉敷】

『 保栄茂グスク 』付近にある大岩が大きく口を開けて『 渡嘉敷クワークワー(渡嘉敷集落を食おう)』と…

おすすめ記事

  1. 商品紹介♪カタログ番号127番  海老旨塩チュイル❤
  2. 商品紹介♪カタログ番号126番   えびあーさ旨塩煎餅
  3. 商品紹介♪カタログ番号125番      美ら豆
  4. 屋良ムルチの大蛇伝説 【動画】 おきなわまるかじり
  5. 保栄茂(ほえも)のシーサー 【豊見城市保栄茂】
PAGE TOP