世界遺産中城城跡(なかぐすくじょうあと)

  1. 世界遺産『 中城城跡 』

    中城城(なかぐすくじょう)は、沖縄県中頭郡北中城村・中城村に存在した日本の城。15世紀の琉球王国・尚泰久王代、護佐丸のグスク(城)として知られる。城壁の増築により現在みられる規模になったと考えられるが、築城の時期は不明。…

おすすめ記事

中島区の石獅子(西) 【与那原町】

与那原町中島区にはもう一体の石獅子があります。 現在、与那原町コミュニティーセンター入口前…

おきなわまるかじり ふんばるガジュマルの木陰で一休み♪

ランチタイム終了後に歩いて事務所へ帰る途中に…対馬丸犠牲者を祀った『 小桜の塔 』の隣に『 ふんばる…

那覇新都心公園

那覇市新都心公園では、週末になるとテニスコートやスケートボートコート、バスケ…

沖縄本島最南端の岬

 『 喜屋武岬 』糸満市字喜屋武 高さ30~50mの断崖が切り立つ岬であり、この岬を境に太平…

ちんすこうの由来

ちんすこう(金楚糕) ちんすこうが沖縄へ伝わった歴史、由来にはさまざまな説があります。 中国に…

おすすめ記事

  1. 沖縄定番めし ♪『 沖縄そば 』 おきなわまるかじり
  2. 板良敷の石獅子と出会う♪【与那原町】
  3. 商品紹介カタログ番号112・113番『ちんすこう4点セット』❤
  4. 日本軍は前田高地の地形を利用して…【動画】 おきなわまるかじり
  5. 勢理城(ジリグスク)を訪ねて…【動画】 おきなわまるかじり
PAGE TOP