沖縄

おきなわ怖い話しまるかじり!! 5話

 

アマゾンギフトの買取、当日お振込みなら 金券買取EX

 


 

*

 

*

 

*

  今回は沖縄に古くからあるユタについてのエピソードをご案内します。 沖縄は古くから占いや咒いが根強く信仰されています。 家を建てるとき、結婚するとき等人生においての行事ごとには 必ず占ってもらうという方も少なくありません。その占い師をユタといいます。 厳密にはユタは占い師ではなく、霊媒師でもあり、祈祷師でもあります。 東北でいうところのイタコともまた違う存在です。 最近ではTV番組でもよく当たると取り上げられている方もいますね。 そんなユタに占ってもらおうと、Aさんは嫌がる友達を無理やり連れて女の子2人有名なユタの家を訪れたそうです。 一見普通の優しそうなおばさんは、友達の顔を一瞬驚いたような顔で見ていましたが、 何事も無かったように二人を家の中に招きいれ予約を入れていたAさんの話を静かに聞きながら占いをしたそうです。 占いが終わり帰ろうとすると、ユタは付き添いの彼女に声をかけてきました。 『貴方はいいの?』 付き添いの女の子は愛想笑いをして、 『はい、悩んでることないので』と一度は断わりましたが、 『でも、アナタは私の話を聞いた方がいい・・・。』と執拗に引き止めて話をしようとしたそうです。 彼女も有名なユタがそこまでいうのであれば話しを聞いておこうと帰るのをやめてユタの話を聞くことにした。 ユタは先ほどとは違う神妙な顔つきで 『今週は家から出てはいけないよ』と言った。 彼女はそんなことできるはずが無いと一瞥した。 彼女には週末憧れている先輩とのデートの予定が入っていたのだ。 『知ってる、貴方はきっと●●山にいくでしょう』とユタは言った。 デートの場所はまだ聞かされていない彼女は不思議そうな顔をした。 『もし、どうしても家を出たいのだったら、一つだけ私の言いつけを守って欲しい』 重々しくユタは彼女に約束をさせた。 『デートの行き先が●●山だとしたら、貴方は何があっても●●山の土を踏んではいけないよ。』 あまりにユタが約束を守るように念を押す為、信じていなかった彼女は不安になった。 でも、きっと何も無い・・・そう思っていた。 数日後アルバイトが終わった21時過ぎ先輩が車で迎えにやってきた。 『ドライブでもしようか!?』 すっかり占いのことなど忘れ、有頂天だった彼女だが車の行き先に気がつくころにはすっかり青ざめていた。 おしゃべりに夢中になり気がつかなかったがそこは●●山だった。 『まさか!?』 単なる偶然だろう。。。 …そう思いながらもユタとの約束が気になり、 『お腹がすいたのでどこか行きたい』と申し出た。 『せっかく景色のいいところがあるんだけど・・・』 と残念そうにした先輩には悪いとと思ったが、 それよりも気味の悪さのほうが勝っていた。しょうがないなというような顔をして先輩は、 車をUターンさせた。しばらく走ると途中、 『ドン!!!』 と大きな衝撃音がした。車を停め先輩はマジかよと嫌な顔をした。 何にぶつかったというのだろう。前方には何も見えず、ぶつかったのはのは後方のようだ。 『見て来る・・』 先輩は車を降りようとしたその時、脳裏にユタの言葉が浮かんだ・・・ 『先輩、やめた方がいいですよ・・・・』そう進言した。 『どうして?』怪訝そうな顔。 『・・あ、明るいとこで見た方がいいと思います。ここは暗いし。』 少し考えるようにした先輩は納得し車を発信させた。 ●●山を降り、コンビニの前で車を止めると、トランクに石でも投げられたような痕が残っていた。 『落石かな・・・』と不愉快そうな先輩を見ながら、彼女は●●山から無事に帰れた自分にホッとしていた。 コンビニで買い物をすませ店をでようとすると、数台のパトカーが●●山に向かってサイレンを唸らせて走って行く。 『何か事故だろうか?』あまり詮索せず、彼女はしばらくデートを楽しんだ後家に帰った。 家に帰るなり携帯が鳴った。一緒にユタへ行ったAさんからだ。 『今どこ??』と動揺したようにいつもより高い声だ。『どこって家だけど・・・』 そう答えると、友人は安心したように『じゃあ、●●山にはいかなかったのね』と言った。 Aさんが彼女に電話した理由を聞いて驚いた。 さっき、●●山に斧とナイフを持った通り魔がでたと言うのだ。 車に斧や石をぶつけ降りてきたカップルをナイフで切り裂いたという。 彼女はガタガタと震えた。もしも、外に出ていたら・・・ 翌日の新聞にはカップル重症と載っていた。 もしユタの話をきかなければ、被害者は自分だっただろう… 【PR】沖縄へメンソ~レ *  *

*

*

*

*

*

【PR】エイコーワールド公式ページ

株式会社エイコーワールド

関連記事

  1. 新城東の石獅子 【八重瀬町新城】
  2. 4月4月(金)
  3. 9月18日は『しまくとぅばの日』❤
  4. おきなわまるかじり 玉城朝薫作・組踊『執心鐘入』で主人公のモチーフとなった人物を訪ね…
  5. おきなわまるかじり 11月キャンペーン『泡盛ミニボトルプレゼント企画』 ♪
  6. 商品紹介♪カタログ番号100番,101番【紅いもタルト】
  7. おきなわ怖い話しまるかじり!! 13話
  8. 田頭のシーサーを訪ねて… 【豊見城市田頭】

おすすめ記事

おきなわまるかじり 今日は何の日♪『 寿司の日 』

1961(昭和36)年、全国すし商生活衛生同業組合連合会が制定。新米の季節であり、ネタになる海の…

琉球鶏白湯らーめん『 アッパリ 』へ

      今日も太陽が元気で日差しが照りつけています。暑い夏には冷やし中華やざるそば、そーめん…

おきなわまるかじり 今日は何の日?『 空の日 』

9月20日『 空の日 』♪1940年(昭和15年)に『 航空日 』として制定されていましたが…

おきなわまるかじり 標高160~170メートほどの丘陵上に造られたグスク…【動画】

『 新垣グスク 』中城村新垣 新垣グスクは、標高160~170メートルほどの石灰岩丘陵上に造…

おきなわまるかじり 史跡『 安波茶樋川(あはちゃフィージャー) 』【動画】

浦添市指定文化財史跡 安波茶樋川(あはちゃフィージャー) 安波茶樋川(あはちゃフィージャ…

琉球ガラス

琉球ガラスは、太平洋戦争後の資源難のため沖縄にあるアメリカ軍基地で捨てられたコーラやビール瓶な…

おきなわまるかじり やんばるの森を駆け抜けろ!

第5回 『 国頭トレイルランニング大会 』2017.12.9(土) 【日程】 2017年…

【 シーサー 】

【意外と知らないIT用語】ドメインって何? お名前.com *…

おきなわまるかじり 藪地洞穴遺跡(ジャネー洞)を訪ねて…【動画】

与勝半島と島を結ぶ、大きな龍の顔が目印の『 藪地大橋 』を渡って…(1985年に開通)『 藪地洞…

おきなわまるかじり 青い海、青い空を眺めながらのランチタイム♪

『 キッチン・テラス ココニール(Coco Neel )』今帰仁村運天 今回のドライブは、台…

おすすめ記事

  1. 南城市指定・史跡 『 知念按司の墓 』【動画】 おきなわまるかじり
  2. 田頭のシーサーを訪ねて… 【豊見城市田頭】
  3. (*^^)v 【ハーリー】
  4. 沖縄定番めしを求めて?行ってみたら凄い沖縄そば屋さんだった! おきなわまるかじり
  5. 商品紹介♪ 『 さーたーあんだぎー 』
  6. 辻町 今日はがっつり腹ごしらえ
  7. 《沖縄方言に残る意外に少ない中国語》
  8. 八重瀬町にまだ残る!村を守る『 石獅子 』【動画】 おきなわまるかじり
  9. 大見武区の石獅子を探す…【与那原町】
  10. インドカレーレストラン『アグニ』へ… おきなわまるかじり
PAGE TOP