沖縄

おきなわ怖い話しまるかじり!! 11話

【PR】食品/花/ガーデン * 私の高校時代の話です。心霊スポットなんてどこに行ってもなにかとあるもので、沖縄県宮古島も小さい島だがもちろんある。 来間島の展望台そこもまたその一つです。 昼間はエメラルドグリーンのキレイな海を一望できるとてもいい展望台だが、夜になるとあたり一面暗闇に包まれた世界へと激変する。 そこには昔からこういう噂があった。 『夜中になると、赤ん坊の声がする・・・』 とある日の夜10時半。4人の島んちゅがやってきた。 H「おいっ!ここ夜中になったら赤ん坊の声がするっつぁ!」(おい、ここ夜中になったら赤ちゃんの声がするってよ) Y「まじにな?うわりやばいんじゃんなぁ~!っていうかここ街灯ないな?暗すぎ」 (まじで?ちょーヤバイんじゃん!てか街灯ないな。暗すぎ) T「まじでよ。うわりあやすきーか!まじで聞こえたらどうする?」(まじでよ。超怪しい感じだな。マジできこえたらどうする) M「・・・」 という会話をしながら、展望台を上へ上へとあがっていく。 そして、一番上へとつく H「やば!めっちゃ夜景奇麗さぁ!」 Y「だからよ。」 T「おぉ~!!これは写真とるべきだな!」 M「・・・」 そこは何気に夜景も奇麗だったのだ。まわりは街灯もなく、真っ暗だが一度上にあがると宮古島の街の明かりがキレイに見える。そんなこんなで4人はひたすらそこでくだらないおしゃべりをしていた。 H「おい!そういえばよ~最近俺んちのシーサーが逃げだしたさーよ」 Y「は?やばくね?」 T「だからよ!カワイソウ(笑)」 M「・・・」 H「ちゃんと鍵かけたんだけどな・・・」 Y「お前より頭がいいから自分ではずして逃げたんじゃん(笑)」 H「はぁ?なめんな(笑)」 T「なんだっけ?鍵使わずにあけるやつ・・・」 H「ん~・・・」 Y「M!わからん?」 M「ピッキン・・・グーググーググーググーググーググーググーググー・・・」(エド晴海) H・Y・T「・はいっ事故!」 H「はい。ところで、今何時?」 T「そ~ねだいたいね~♪」 H「はいうざい!何時かったら!」 T「ちょっと待ってて~♪」 H「うざいったら!!!!」 T「悪い悪い(笑)今は、一時半くら~い♪」 おしゃべりをしてると時間はあっというまに過ぎていった。 すると・・・ ポツ・・・ポツ・・・ H「雨降ってきたくね?」 Y「っぽいな!どうする?」 T「もう少しいてみようぜ♪どうせいても濡れないんだし!」 H「だな!関係ないか!」 M「はいっ!オッパッピー?」 H・Y・T「もぉ死ね!」 時刻は2時半いっこうになにもおこる気配はなかった。みんなだんだんと眠くなってきて、帰ろうかということでみんな階段をおり始める。 「・・・」 H「今なんか聞こえなかった?」 Y「聞こえた!」 T「なっ!なんか聞こえた!」 M「ごめん。俺のオナラ(笑)」 H・Y・T「コ・ロ・ス!!!」 『・・ァ・・・・ァ・・・』 H「いやまて、赤ちゃんの声が聞こえる!!」 Y・T「マジだ!やばくね?」 M「・・・」 『オギャー・・・オギャー』 H「イヤイヤイヤイヤイヤイヤ!!!」 Y「やばいでしょ?」 T「とりあえず逃げようぜ?車に走れ!!!」 M「・・・」 みんなは一斉に車に走りだした。その間、どこからともなく聞こえる声・・・ あるものは叫びながら・・・ あるものは耳をふさぎながら・・・ あるものは笑いながら・・・ 車につくとみんなの動きがとまる。 H「嘘だろ・・・」 車の助手席に赤ん坊がいたのだ。 それを見たみんなはショックのあまりその場で腰をぬかして座り込んでしまった・・・ H「無理無理無理無理・・・」 Y「あっ・・・あ・・・」 T「お母さん・・・」 M「・・・」 すると一人があることに気づく Y「おっおい!H!おっお前の後ろ・・・」 H「なに?」 Hが振り向くと・・・ H「うっうわーーーーー!!!!」 全身びしょ濡れの女の人がゆっくりとこっちに向かって歩いていた 「・・ェセ・・・カエセ・・・」 「カエセ・・・カエセ・・・」 H「来るなーーー!!!来るなーーー!!!」 Y「俺らはなにももってない!!!なにもない!!!」 T「おがーーーざーーーん!!!」 『カエセ・・・カエセ・・・ ワタシノアカチャン・・・カエセ・・・』 女はゆっくり・・・ゆっくりと歩いてきてそして、ついに目の前まできてしまった H「くるなーーーー!!!いやだーーー!!!」 Y「うわーーーーーー!」 T「ママーーーーーーー!!!」 『カエセ・・・アガヂャンガエセーーーーーーーー』 H・Y・T・M「うわ==========!!!!!!!」 みんなはそのまま気を失い、気がついたときには朝になっていた。 四人は一目さんに逃げていき二度とそこには近づかなかった・・・ あの赤ん坊と女の人の正体は誰にもわからないまま・・・ みなさんももしその展望台を見つけたときは赤ん坊の声にお気をつけて・・・ 【PR】高級ホテル/旅館ランキング 沖縄お土産ランキングはコチラ * * *

関連記事

  1. 【ソクラテス】 2014.4.24 Thursday
  2. プロ野球沖縄キャンプ2018
  3. おきなわまるかじり 明日!いよいよ『第26回おきなわマラソン』
  4. 琉球八社『 天久宮 』を訪ねて…【那覇市泊】
  5. おきなわまるかじり 2018 【新年の挨拶2018】
  6. 4月7日(月)
  7. 上与那原区の石獅子探し 【与那原町】
  8. 根差部のシーサー 【豊見城市根差部】

おすすめ記事

商品紹介 ♪ 『 紅いもあじさい 』

紅いもあじさい 沖縄県特産の紅芋を使用したお菓子のセット ♪ ちんすこう1…

おきなわまるかじり 南の島に咲く花 ♪ 『 ヘリコニア 』

南の島に咲く花 ♪ 『ヘリコニア 』 オウムのクチバシが連なったよ…

世界遺産 中城城址

中城城跡は、自然の岩石や地形を巧みに利用した美しい曲線の城壁で石積技術を目の前で見る事ができま…

実はマンゴーよりも甘~いアテモヤ

アテモヤは釈迦頭(しゃかとう)とチェリモヤを掛け合わせて品種改良された品種。バンレイシ科で【森…

【福州園】

那覇市の市制70周年および福州市との友好都市締結10周年の記念事業…

おきなわまるかじり 沖縄定番めし!『 ゆし豆腐定食 』をガッツリ…

【でいご 】 那覇市曙にある『でいご 』へ行ってきました♪…

おきなわまるかじり ソージガー(糸満市新垣)を訪ねて…【動画】

ソージガー 『 糸満市新垣 』 1300年頃、南山時代に築かれたと言い伝えもある。 …

商品紹介 ♪【 くめじまん 美ら泡石けん 】

* * 毛穴ケア!角質ケア!乾燥ケア! 3つのケアができる石け…

おきなわまるかじり 島添大里グスク築いた大里按司は南山王の一族であった!【動画】

『 島添大里グスク(シマシーオオザトグスク) 』 国指定史跡 島添大里グスクは山南王・承察度…

おきなわまるかじり 沖縄の方言講座 『 めんそーれ 』

『 めんそーれ 』の意味は?沖縄の方言『 めんそーれ 』の意味 =『 いらっしゃい 』『 よ…

おすすめ記事

  1. 久米島を訪ねて
  2. 【 第10回平和祈念こいのぼりまつり 】
  3. 沖縄県産シークヮーサー
  4. さいおん❤うふシーサー 【那覇市牧志】
  5. 3月8日!今日は何の日? おきなわまるかじり
  6. 熱帯低気圧!きょう台風へ おきなわまるかじり
  7. 沖縄定番めし♪『 骨汁 』 おきなわまるかじり
  8. 中島区の石獅子(西) 【与那原町】
  9. 沖縄♪食べ歩き【 食堂 インド 】
  10. 玉城朝薫作・組踊『執心鐘入』で主人公のモチーフとなった人物を訪ねて…【動画】 おきなわまるかじり
PAGE TOP