今日は何の日

商品紹介♪カタログ番号123番『黒糖かちわり340g』❤

商品紹介『黒糖かちわり340g』❤

沖縄で黒糖が作られるようになったのは今から380年程前、1623年(元和9年)琉球王朝尚豊3年、儀間真常が中国から製糖法を学び普及が始まったと言われています。

 ◆ 黒糖とは…沖縄県・鹿児島県の離島で主に生産される含みつ糖の代表的なもので、サトウキビの搾り汁をそのまま煮沸濃縮し加工せず製造したものをいいます。

◆ 成分はとして…糖分の他に、カリウム、カルシウム、鉄分等多くのミネラル成分を含み、特有の香味があります。

  【 黒糖と沖縄のある暮らし 】

古くから沖縄では亜熱帯の気候を生かしてサトウキビを栽培し、黒糖を作ってきました。

かつて県全域にあった黒糖工場も現在は八つの島(伊平屋島、伊江島、粟国島、多良間島、小浜島、西表島、波照間島、与那国島)のみ、昔ながらの製法を守りながら黒糖作りを続けています。


家事や畑仕事の合間に黒糖を食べて一息ついたり、お茶うけとして喜ばれています。

料理やお菓子作りにも使われ黒糖は家庭の食卓に身近な存在です。

近年では、伝統的な家庭料理が長寿の秘訣として取り上げられ黒糖の健康対策にも注目が集まり黒糖が認知されるようになりました。

黒糖かちわり340g くわしくは↓↓

おきなわまるかじり

関連記事

  1. 今日は何の日?『 ゴーヤーの日 』
  2. おきなわまるかじり おきなわ花と食のフェスティバル2017
  3. おきなわまるかじり 今日は何の日?『 昭和の日 』
  4. おきなわまるかじり 今日は何の日?『 ゴーヤーの日 』 ♪
  5. おきなわまるかじり 今日は何の日♪『 沖縄そばの日 』
  6. おきなわまるかじり 3月8日!今日は何の日?
  7. おきなわまるかじり 今日は何の日?『 アイスクリームの日 』
  8. おきなわまるかじり 今日は何の日?『 パイナップルの日 』

おすすめ記事

おきなわまるかじり 明日!いよいよ『第26回おきなわマラソン』

【沖縄】第26回おきなわマラソン 2018明日(18日)午前9時から沖縄市の県総合運動公園を発着…

不発弾処理!【 那覇空港沖 ✈ 】●~*

* * * 皆様、おはようございま~す。 * * …

NEW商品紹介♪カタログ番号109番『紅芋ふわりパンケーキ』❤

商品紹介☆カタログ番号109番紅芋ふわりパンケーキ!!ホットケーキのようなふわふわ生地に紅芋…

おきなわまるかじり 海の見える最高なロケーションへと…

北中城(きたなかぐすく)高台から 青い空、青い海を 最高なロケーションで楽しめる…

おきなわまるかじり 越来(ゴエク)グスク跡【沖縄市城前町】

越来グスクは、現在の越来保育園のある石灰岩丘陵上(標高80メートル前後)に立地していました。古老…

ポルシェの★紅いもタルト★商品紹介

【PR】 ポルシ…

おきなわまるかじり 世界遺産 『 園比屋武御嶽石門 』 1519年に創建された…

【園比屋武御嶽石門 】(そのひゃんうたきいしもん) …

おきなわまるかじり コバルトブルーの綺麗な海が広がっている ♪ 『 知念岬公園 』へ…

『 知念岬公園 』南城市知念久手堅 海にせりだしたような岬に佇む『 知念岬公園 』からは、太…

おきなわまるかじり 沖縄食べ歩き in 糸満市真栄里

ランチタイムは? 糸満市真栄里 『きび畑 』へ行ってきました …

おきなわまるかじり 御茶屋御殿石造獅子(うちゃやうどぅんせきぞうしし) 【那覇市首里】

1677年につくられた王府の別邸、御茶屋御殿にあった石造の獅子で火難をもたらすと考えた東風平富盛の八…

おすすめ記事

  1. 中島区の石獅子(東) 【与那原町】
  2. ハクソー・リッジ(前田高地)【動画】 おきなわまるかじり
  3. 沖縄、本土復帰42年を迎える 依然過重な基地負担
  4. ウフミチガー 【南城市知念】
  5. 八重瀬町東風平で不発弾処理! おきなわまるかじり
  6. いつか全てが終わる前に!?
  7. 自然に囲まれ心身ともにリフレッシュ ♪ おきなわまるかじり
  8. 世界各国の会社の夏休み!
  9. コバルトブルーの綺麗な海が広がっている ♪ 『 知念岬公園 』へ… おきなわまるかじり
  10. 世界65カ国のコインやメダルなどで鋳造された『世界平和の鐘』 おきなわまるかじり
PAGE TOP