沖縄を歩く

歴史公園『棚原旧宮里屋敷跡』を訪ねて…【動画】

おきなわまるかじり

史跡『 棚原旧宮里家屋敷跡 』西原町棚原

『 棚原旧宮里家屋敷跡 』は、西原町内でも数少ないフクギを中心とした屋敷林や沖縄の伝統的屋敷の特徴的建造物が残された空間であるとして、平成26年3月17日に町指定史跡となった。

おきなわまるかじり屋敷跡地内には、沖縄の伝統的な屋敷の特徴的な建造物といえるウヮーフールやヒンプン、筋道から屋敷入口まで続く石畳や石段も状態よく残されている。

ウヮーフールやヒンプンは、中国から伝来したといわれ、沖縄に伝わる信仰や俗信と結びついている。

ウヮーフールとは?
おきなわまるかじり ウヮーフールとは豚の飼育小屋を兼ねたトイレである。

石積みの区画がなされ、屋根は石造りアーチ形で、床は石敷きで、前方に用をたすところであるトゥーシヌミー(東司(とうす)の穴)があり、前方に向かって勾配がつく。

この中に豚を数等飼う。

人がトゥーシヌミー(東司(とうす)の穴)で用をたすと、豚が排泄物を処理する。

大正期になると都市衛生上悪いので禁止されました。

おきなわまるかじりつまり、豚小屋とトイレを分けるようになつた。

フール(※方言で『 トイレ 』のこと)には、屋敷でもっとも権威のある神(フール神)がいると信じられた。

夜、帰ってきたら家に入る前にウヮーフールの豚を起こして鳴かすことによって、魔物を追い払うことが出来ると信じられていたそうです。

おきなわまるかじり同屋敷跡に残る母屋の石柱は2間ほどの距離で、当時かやぶきの別棟であった母屋と台所の間には、雨除けを兼ねた樋が通っていたという。

建物は戦災で破壊されたため戦後は居住者がおらず、屋敷建造物跡等がそのまま残された。

床は石敷きといった典型的な沖縄の石造技術が活かされている。

棚原集落内道路から屋敷入口までつづく石畳および屋敷西側の石畳は、人頭大の石灰岩をまばらに敷き詰め、その間に拳大の小さな石が密に詰められている。

棚原には同様な造りの石畳道がみられたというが、現在ではほとんどが姿を消している。

歴史公園を訪ねてみてはいかがですか?

 

 

 

おきなわまるかじり

関連記事

  1. おきなわまるかじり 座嘉武井(ざかんがー)公園 ♪ 小さな公園シリーズ編【動画】
  2. おきなわまるかじり 『 ハマガー 』~『 ノロ墓 』…散策する事に!【動画】
  3. 【知念岬公園】
  4. おきなわまるかじり 第2回 肉フェスタ in NAHA
  5. おきなわまるかじり ダイビングスポット『 アポガマ 』…【動画】
  6. おきなわまるかじり 糸満市小波蔵集落のグスクを探す旅!【動画】
  7. おきなわまるかじり 仲順大主という偉い学者を訪ねて…【動画】
  8. 内嶺城跡を訪ねて…【南風原町兼城】

おすすめ記事

おきなわまるかじり 台風22号(サオラー)発生!

台風22号(サオラー)はしばらく北西に進み、26日以降は日本へ向かって北上する予想!沖縄や本…

おきなわまるかじり 度々金品を掠奪するフェーレー(追いはぎ)が出没!

『 フェーレー岩 』 恩納村山田 国頭方西海岸(宿道)で最も難所であったのがここ多幸山山道で…

【もずくパック120g】♡商品紹介♡

「ノエビア薬用ホワイトニングゲル」無料モニター募集中 【PR】おきなわ…

識名宮

識名宮は琉球八社と呼ばれた由緒ある社の一つです。社号は琉球神道記には「尸棄那権現」琉球国由来…

おきなわまるかじり 南の島に咲く花 ♪ 『 ビヨウヤナギ 』

『 ビヨウヤナギ(美容柳) 』と出会う ♡『 ビヨウヤナギ 』は一つの花の寿命は短いけれど!…

のまんじゅう

【エイコーワールド公式ページ 】 …

兼城の石獅子探し… 【南風原町兼城】

南風原町兼城には、那覇市上間を睨む石獅子があります。 顔の形も胴体からしても石獅子には見えず…

本部町マグロ養殖の歴史

 本部町におけるクロマグロ養殖は本部漁協と地域の協力の下、1990年(平成2年)に始まりました。…

おきなわまるかじり 今日は何の日?『 虫の日 』

6月4日 『虫の日 』! 【 漫画家 】 手塚治虫らのよびかけで! …

ドラゴンフルーツ 沖縄県産のフルーツですよ!(^^)!

ドラゴンフルーツの正式名称はピタヤと言います。 サボテン科の果物です。 果皮が「龍のうろこ」…

おすすめ記事

  1. 南の島に咲く花 ♪ 『 プルメリア 』 おきなわまるかじり
  2. 勢理城(ジリグスク)を訪ねて…【動画】 おきなわまるかじり
  3. 商品紹介♪カタログ番号107番 『 美らむらさき 』❤
  4. 琉球ガラス
  5. 琉球王国の陵墓【動画】 おきなわまるかじり
  6. 安里八幡宮
  7. 2018年度 沖縄県産たんかん2月中旬販売終了‼
  8. 慶座の滝(八重瀬町、那覇市内から車で1時間)
  9. 樹齢200年 首里金城町の大アカギ
  10. 【 紅芋やぶれまんじゅう 】♡お菓子紹介♡
PAGE TOP