村獅子

  1. おきなわまるかじり

    イリヌシーサー 【豊見城市真玉橋】

    今日は『 イリヌシーサー』の由来を含め紹介させていただきたいと思います。(*^^)v 集落に置かれるシーサー(石獅子)は、村の守り神として外から入ってくる様々な邪気をはね返すために据えられ、その災厄をもたらすとされる対象(山丘や森、…

  2. 安里の石獅子 【八重瀬町安里】

    富盛の石彫大獅子に代表されるように、八重瀬には多くの村獅子が残っている。馬場跡や公民館、集落…

  3. 新城東の石獅子 【八重瀬町新城】

    富盛の石彫大獅子に代表されるように、八重瀬町には多くの村獅子が残っています。馬場跡や公民館近…

  4. 新城南の石獅子 【八重瀬町新城】

    八重瀬町には新城(あらぐすく)東の石獅子に続き、南の石獅子もあります。新城城跡の敷地近くにあ…

  5. 大見武区の石獅子を探す…【与那原町】

    『 大見武区の石獅子 』は、大見武集落センターの敷地内にいます。 正面から見ても分かるよう…

おすすめ記事

世界遺産『 識名園 』

識名園(シチナヌウドゥン)は琉球王家最大の別邸で国王一家の保養や外国使臣の接待などに利用されていまし…

おきなわ怖い話しまるかじり!! 7話

沖縄お土産ランキングはコチラ * * * 「スキューバダイビング」 恩納村でスキューバダイビ…

高嶺のシーサー 【豊見城市高嶺】

豊見城市の各地に見られる石獅子!【①アガリヌシーサー ②イリヌシーサー ③根差部のシーサー …

波之上宮

はじめに、【琉球八社】とは、琉球王国において「琉球八社(官社)の制」により王…

オニヒトデ 沖縄のサンゴ礁で大量発生の原因は?

オニヒトデ (Acanthaster planci, 鬼海星、鬼人手)とは オニヒトデ科に属す…

おすすめ記事

  1. 琉球由来記に『小玉森』と記され、地元では『アサギ森』とも呼ばれる森へ【動画】 おきなわまるかじり
  2. 商品紹介♪ カタログ番号122番♪『 さーたーあんだぎー 』
  3. 久葉堂(クファドゥウ)と久葉堂赤木(クファドゥウアカギ) おきなわまるかじり
  4. 沖縄の名木百選『済井出(すむいで)のアコウ 』 おきなわまるかじり
  5. 沖縄で一番古い鉄筋コンクリート建造物! おきなわまるかじり
PAGE TOP