琉球八社識名宮

  1. 琉球八社『 識名宮(しきなぐう) 』

    繁多川字指定文化財識名宮(しきなぐう)識名宮は琉球八社と呼ばれた社の一つ。特に琉球王の篤い信仰を承け、尚元王(1556~72年在位)の長子尚康伯の病気回復に霊験を得て、識名宮と神応寺を建てたという。尚賢王(1644年)から毎…

  2. 識名宮

    識名宮は琉球八社と呼ばれた由緒ある社の一つです。社号は琉球神道記には「尸棄那権現」琉球国由来記に…

おすすめ記事

あす不発弾処理!【与那原町】

【与那原町 】 墓地改修工事現場で見つかった米国製5インチ艦砲弾1発の不発弾処理が…

エイコーワールド 泊の大(ウフ)クワディーサー【村指定文化財(天然記念物)】

泊の大(ウフ)クワディーサー(和名:モモタマナ)地元の伝承によると、今から200…

台風情報 9号【ネサット】

おはようございます。なにやらこんどは台風9号があるみたいですね。 30日まではまだ沖縄からそれてい…

糸数アブチラガマ 【南城市糸数】

糸数アブチラガマは、沖縄本島南部の南城市玉城字糸数にあります。ガマは自然洞窟を意味します。沖…

久米島を訪ねて

久米島空港、シーサーにプロ野球、楽天モデルのシーサーがお出迎えします。             …

おすすめ記事

  1. 今日は何の日? おきなわまるかじり
  2. 先行予約販売のご案内♪ 『ブルーシールクリスマスアイスケーキ』
  3. 今日は何の日? おきなわまるかじり
  4. 那覇から車で40分、南城市大里の「島添大里城跡」 エイコーワールド
  5. 2026年の完成を目指す『首里城』のいま・・・ エイコーワールド
PAGE TOP