琉球八社識名宮

  1. 琉球八社『 識名宮(しきなぐう) 』

    繁多川字指定文化財識名宮(しきなぐう)識名宮は琉球八社と呼ばれた社の一つ。特に琉球王の篤い信仰を承け、尚元王(1556~72年在位)の長子尚康伯の病気回復に霊験を得て、識名宮と神応寺を建てたという。尚賢王(1644年)から毎…

  2. 識名宮

    識名宮は琉球八社と呼ばれた由緒ある社の一つです。社号は琉球神道記には「尸棄那権現」琉球国由来記に…

おすすめ記事

テミグラの杜『自然生態観察も森ゾーン』を訪ねて…【動画】

テミグラグスクこの丘の頂上付近が『 テミグラグスク 』らしいので散策開始 ♪ オー 案内板を読…

沖縄雑学!? 「ミームクジュリ」と呼ばれたセックス指南役

大正のころまで、那覇の中流以上の家庭では「弁当開き」と呼ばれる風習が…

座嘉武井(ざかんがー)公園 ♪ 小さな公園シリーズ編【動画】

座嘉武井(ざかんがー)公園 【 八重瀬町安里 】小さな公園シリーズ!ドライブがてら偶然!道に迷っ…

小型の特攻艇を格納するための掩体壕【動画】

『 真栄里アミヤ原の特攻艇掩体壕 』糸満市真栄里 琉球石灰岩を掘り込んで造った奥行き約20メート…

今日は何の日?『 さくらの日 』

【さくらの日 】 3月27日 日本さくらの会が1992(平…

おすすめ記事

  1. チョコちんすこう【2020大人気沖縄お土産】
  2. 今日は何の日? おきなわまるかじり
  3. 今日は何の日? おきなわまるかじり
  4. さーたーあんだぎー 【2020大人気沖縄お土産】
  5. 2020年4月企画紹介『 シーサーキーホルダー 』 エイコーワールド
PAGE TOP