琉球八社識名宮

  1. 琉球八社『 識名宮(しきなぐう) 』

    繁多川字指定文化財識名宮(しきなぐう)識名宮は琉球八社と呼ばれた社の一つ。特に琉球王の篤い信仰を承け、尚元王(1556~72年在位)の長子尚康伯の病気回復に霊験を得て、識名宮と神応寺を建てたという。尚賢王(1644年)から毎…

  2. 識名宮

    識名宮は琉球八社と呼ばれた由緒ある社の一つです。社号は琉球神道記には「尸棄那権現」琉球国由来記に…

おすすめ記事

沢山の按司クラスの人物を葬った墓!【動画】

『 百按司墓(ムムジャナバカ) 』 今帰仁村運天 百按司墓(ムムジャナバカ)と呼ばれ、墓名の示す…

沖縄県 活車海老 大切な方へご贈答などに最適

沖縄県の車海老養殖は本土より少し遅れ、昭和46年に始まったそうです。当時は養殖技術がおくれ県内周…

日本一早咲き!ひとあしお咲に…桜まつりもいよいよ…

沖縄では、1月中旬~2月の上旬に桜のシーズンを迎えます。 日本一早い桜まつりが開催…

商品紹介♪カタログ番号102番『紅いもあじさい』❤

商品紹介♪『紅いもあじさい』❤紅いもあじさいってなーに?にお答えします。紅いものお菓子の詰め合わ…

台風5号 『 ノルー 』

2017年8月2日7時30分発表です。 非常に強い台風第5号(ノルー)は、2日6時には日本の南…

おすすめ記事

  1. 今日は何の日? おきなわまるかじり
  2. 今日は何の日? いちご
  3. 今日は何の日? 鏡開き
  4. 実はあまり知られていない【アテモヤ】の魅力★
  5. 【 新年の挨拶 】 首里城
PAGE TOP