琉球八社識名宮

  1. 琉球八社『 識名宮(しきなぐう) 』

    繁多川字指定文化財識名宮(しきなぐう)識名宮は琉球八社と呼ばれた社の一つ。特に琉球王の篤い信仰を承け、尚元王(1556~72年在位)の長子尚康伯の病気回復に霊験を得て、識名宮と神応寺を建てたという。尚賢王(1644年)から毎…

  2. 識名宮

    識名宮は琉球八社と呼ばれた由緒ある社の一つです。社号は琉球神道記には「尸棄那権現」琉球国由来記に…

おすすめ記事

本日のランチは…なんでしょうか?

全国的にスゲー寒いのでステーキを食べたくなり オープン…

宜野座村『 惣慶(ソケイ)集落 』の3体の石獅子を探しに…NO.1

恩納岳の火返し石獅子(西側)※ 正面この石獅子は、西側の恩納岳を睨んで鎮座しています。…

【 不発弾処理作業! 】 沖縄自動車道を規制!

あす西原の森川、不発弾処理作業! 【西原】西原町森川で12日午前11時…

えんぴつ記念日 

1887年(明治20年)の今日( 5月2日)日本で始めて鉛筆の工場生産が始まったといわれていま…

県産フルーツ ボゴールパイン【スナックパイン】

沖縄の暑い日差しにも、負けず育つ果物 パイナップル。パイナップル科のボゴール種という種類です。4…

おすすめ記事

  1. 古くは神が宿る神木『 ビロウ 』 エイコーワールド
  2. パイナップルポーク純角煮 【2020大人気沖縄土産】
  3. 今日は何の日? おきなわまるかじり
  4. 神の島『 久高島 』を訪ねて… エイコーワールド
  5. 7月プレゼント企画 手作りシーサーランププレゼント♡
PAGE TOP